Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 やっぱり年相応って大事&今年最初の配当金

おはようございます♪




昨日、仕事帰りに職場から近いショッピングモールヘ
買い物へ行きました。
お正月に全然買い物に行かなかったので、
冬物バーゲンを物色したかったんですよね。
自分の仕事用服と息子の服。

自分向けのお店の中をフラフラ歩きながら
いいものがないか・・・・と探していたら、

高校生らしき女の子とそのお母さんが買い物しているところへ遭遇。
女の子は、イマドキの女の子っぽいかわいいファッション。
膝上20センチくらいのミニスカートに
ロングブーツとハイソックス。足も当然キレイ。
若さってすばらしいー


で、一緒にいたお母さんは、たぶん、どう見てもわたしと同世代。

でも、おしゃれが・・・・・・・

タイトなデニムのミニスカートは膝上10センチといったところで、
娘と同じくロングブーツを履いてるの。


なんか娘さんととても似たようなファッション。
思わず釘付けになってしまったのは、その足元。



だって生足ブーツ。

わたしもロングブーツは履くけれど、ちょっと生足はない。
もちろん40代でも足がきれいな人なら全然OKだと思うけど
わたしはそこまで自信ないので絶対ムリ(笑)。

昨日見かけた、同世代と思われるそのお母さんは
かなり思い切って足を出していたので、それだけでも
「チャレンジャーだなぁ」って思えました。

そういうふうに若い格好をしていると・・・・
たとえば「後ろから見たらどちらが娘かわからない」なんてこともありがちだけど
その親子は違った。


だって、


スカートとブーツの間から見えている生足は
ぶっちゃけかなりたくましい(笑)
そして何より年齢を物語っていたのは、


網タイツのように足全体に浮き上がる静脈・・・・!

びっくりして思わず2度見しちゃったくらいだもん・・・(汗)
その血管の浮きっぷりはオバサンです、って主張してるみたいだよ、
その足でやっぱり生足はないわー

・・・・っていうか、それは健康的に問題はないの?大丈夫?



とか、まったくもって大きなお世話だけど、思ってしまった。



以前にも40代のおしゃれって難しいよね・・・という記事を書いたけれど
改めて再確認。
オバサンぽくまとまるのはイヤだけど、
「若々しく見える」のと「若作りに見える」のとでは、ずいぶん違う。


わたしも周囲からそんなふうに思われないようなおしゃれを心がけたいな。
40代は、やりすぎ感が出てはダメね。
昨日しみじみ思いました。



さてさて、まったく関連のない記事で
一緒に載せるのもどうなのさ?と思いましたが
自分の記録もかねているので、
今年初めていただいた配当金のご紹介~♪


haitoukin0110.png 

なんか税金が変わって、手取り額がわかりづらいですねぇー・・・・。
めんどくさいのでとりあえず、税引き前で合計3,500円いただきました!


ファースト住建さんは、優待はなんとなく微妙なのですが(笑)
実は珍しく成長性に期待して去年の春から保有しているもの。
まだまだじっくり保有してみようと思ってますよ~


ヤーマンは4月権利なのですが、
そろそろ手放そうかなーと思って売り注文出してます。
去年の4月権利でいただいた優待は・・・・

残念ながらわたしにはファンデの色が全く合わなくて
使えないまま終わってしまいました。(ブラシだけは活用してます!)

だから、次はもういいやーと思って夏からずっと売りたかったのです。
 

優待にハマり始めたときは、
とにかくもらえればうれしい!!・・・・という感じでしたが
投資リスクを負っても保有したい株かどうか?っていうところを
ちゃんと考えよう~~という姿勢に変わりつつあります。

株高が続いているので、売り時本当に迷うんですが
会社の売り上げ自体は一時期の勢いがなくなってる気がするから
悪い数字が出ると一気に下がりそうでコワイし(笑)
(↑こういうことが何度もあった)
利確千金ですからね。

来週も売り注文出し続けます~





★ランキングに参加中です♪