Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 予想外の反響が恥ずかしい・・・

おはようございます♪


昨日のダイエット記事で・・・・


「拍手が多かったら詳しく書きます」と言いましたが・・・・
お昼休みに拍手の数を見てびっくり!!

思わず「拍手が多かったら・・・」の文言を消そうかと思いました(笑)

関心を持ってもらえるのは大変うれしいのですが、
でも、
別にわたしが考えたわけでもなく、
ちまたでひそかに流行っている?ダイエットをやってみたら、
これが自分にはピッタリだった!というだけなので、

決してミラクルなダイエットでもなんでもありません。
知っている人も多いと思います。

だから、どうか期待感はほどほどに・・・・読んでくださいね



実は、わたしが実践しているのは「糖質制限ダイエット」です。
ご存知の方、多いんじゃないでしょうか?


・・・でも、わたしがそれを知ったのはほんの1ヶ月前。
たまたま見ていたテレビのニュースでこのダイエットが特集で取り上げられており、
50代後半くらいのおばちゃんが
モリモリ食べているのに、13キロもやせました!というものでした。

あのおばちゃんにできるなら、わたしだってできるはずー!
いや、あのおばちゃんには負けたくないわーーーー!

と、ものすごーく安易な気持ちで飛びついて始めたんです。

このダイエットを推奨しているのは江部康二先生というお医者さんで
もともとは、糖尿病の方向けの食事療法のようですが、
ダイエット目的にも使えるものです。

聞きかじりの適当はよくないと思って、ちゃんと先生の本も買って読みました。

diet1130.jpg 

糖質制限・・・っていうと、わたしの先入観として、
単純に炭水化物を食べなければ、
その分カロリーカットになるからやせられる、ってことなんじゃないの?

・・・・・と、読むまでは思っていましたが、実際には全然違うものでした。
糖質を制限すると、やせていくしくみが、人間の体の中にはいろいろ備わっているらしい。
長くなるので難しい説明は省略します。
知りたい方は、本を読んでみるか、
糖質制限について書かれているサイトやブログ検索してみてください。
わたし自身参考にしているブログはいろいろあるのですが、
いつも読み逃げしているだけなので、リンクは控えます。 




最初の数日間は、朝だけ白米を食べて、
お昼と夜は、おかずのみ・・・・という生活を続けていました。

でも1週間もすると、体のほうがその食生活に順応してきて
別にお米なくてもいいやー・・・という感じに変化してきたんですね。

糖質制限をやっている方のブログとかにもよく書かれているんですが
糖質って「摂れば摂るほど欲しくなる」ものじゃないのかなーって実感。
当たり前に3食糖質を摂っていたときのほうが、体内の糖質が切れると、
無性にお腹が空いて我慢ができなかったり
とにかく甘いものが欲しくなったり・・・・そういう衝動が明らかに多かったです。 
カロリー制限していたら、その衝動はなお強い。

それが、始めて1週間くらい経って、
糖質がジャンジャン体内に入ってこないことに体が慣れてくると?
糖質に対する欲求がなくなってきました。

「この1ヶ月、主食をほとんど食べてない」
と聞くと
どんだけストイックにダイエットしていたのか?と誤解されるかもしれないけれど

数々のダイエットに挫折してきたわたしが
全くストレスなく、食事も楽しんでいたのです。ホントに。

なんといっても糖質制限のいいところは
「制限するのは糖質量だけ。カロリーは考えなくていい」というところ。
だからといって、度を越えたドカ食いは問題外ですけどネ(笑)

少なくともわたしにとっては、
「カロリー制限するより、糖質制限するほうがずっとラク」でした。
だって、カロリーの低いものにおいしいものは少ないけど、
糖質が少ないけどおいしいもの・・・・は意外と多いと気づいたから。
しかも、満腹感・満足感の得られるものが多い。

最初こそ、糖質というものがピンとこなくて苦労しましたが
1週間も続ければ、糖質の多いもの、少ないものがわかってきます。

食べていいもの、避けるべきもの・・・・など
ポイントは、いろいろあるのですが・・・・
そこを書きだすと、すっごく長くなりそうなので・・・(笑)
これはまた、知りたいというリクエストがあれば、追加記事にします。



こんな一見めんどくさそうな糖質制限を、なぜ続けられているか?

それは、
体重が少しずつ確実に減っていった・・・ということもありますが、
体調の変化をハッキリ感じたからです。

たとえば


★疲れにくくなった
★食後に一切睡魔がこなくなった(午後の仕事もテキパキ)
★肌がツルツルになった (これはたんぱく質をたくさん摂るようになったからかも?)
★夜の眠りが深くなった(昼間眠くないせいかもしれませんが?)

このあたりがすごーく実感するところ。


以前は、朝食に摂る糖質のせいか?
出勤時、「仕事に行く前から既に眠い」みたいなことが多々あり
それは自分の起床が早いせい(4:45起床)だ、と思い込んでましたが
全く生活サイクルは変わっていないので
たぶん、糖質制限のおかげだと思います。

今は一日中、頭がスッキリしているし 倦怠感を感じることもないし
昼間に眠気が一切こない。それだけでもすごく快適です。
とにかく、体調がいいのです。


たぶん、これからも続けると思います・・・・。
家族で外食するときなどは、糖質を食べると思いますが
普段の生活は、基本的に糖質制限生活でいこうかな、と。

ただ、どんなダイエットにも言えることですが
必ず「合う・合わない」があると思うので
「このダイエット絶対オススメー!」と言うつもりは全然ありません。


いろんなダイエットをかじってみたわたしに
初めて一番ピッタリきて、ストレスなく続けられているのがコレなので
思わず書いてしまっただけ・・・・です




拍手ボタンを押してくれたのに「なあんだ、そんなことか」と
ガッカリされた方がいらしたらゴメンナサイですー



でも、この方法で順調に体重を落としているのはホントですからネ
★ランキングに参加中です♪