Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 大満足で帰ってきたのに・・・~(→o←)ゞ

おはようございます♪


「どうぶつの森」をやってます。


が、金曜日から始めて、3日間も、
なんとお店に釣竿が売ってませんでした。(分かる人だけついてきてください)

今日で4日目、さすがに釣竿売られてるだろーと思ったので
朝8時の開店と同時に店に駆けつける予定だったんですが、
息子にそれを言ったら、

「つりざお買ったどー!、とか
メール要らないからね」

と、先にクギを刺されました・・・・。


なぜそんなことを言うー?と言ったら


「だって、絶対送ってきそうだし。」
と冷たい視線。


そろそろ、母の行動パターンが読まれてきているようです・・・・。

ちなみに、家のローンは即日完済したのだー(あ、ゲームの中の話ですよ)





さてさて、

またまた息子ネタになってしまって申し訳ないのですが、


先週の木曜日に、美容院へ行きました。

もともとわたしがお世話になっている女性スタイリストさんがいて、
息子が中学生になって美容院デビューしてからは、
(それまでは格安の床屋さんだった息子)

親子で同じスタイリストさんにお世話になってきているんですね。

でも、その女性スタイリストさんが、今月から産休に入ってしまったので、
3ヶ月くらいは、別の方にやってもらうことに。


美容院デビューして以来、
馴染みのスタイリストさん以外に、カットをしてもらったことがない息子なので、
少々緊張しながら美容院へ行ってきたのですが・・・


帰宅したときは満面の笑み。


担当してくれたのは男性の店長さんだったそうで、
しかも、高校時代に息子と同じスポーツをやっていたとかで
共通の話題があり、ものすごく会話が盛り上がったそう。

さらに、やはり男子の髪型は、男性のほうが流行りにも敏感なのかな?
今まで馴染みのスタイリストさんとは違う感覚でカットしてくれたので、

髪型がイメージチェンジとなり、


それが本人的に大満足だったらしいんです。
(めちゃくちゃ気に入って、鏡ばっかり見てた・笑)

息子のカットに関しては、
もしかしたら、このまま店長さんにお願いしたほうがいいのかなーとか
あれこれ考えていたのですが・・・・

それから3日経って、



息子に渡してあったカット代のおつりをもらっていないことに気が付いた。

「そういえば、おつり返してよね」

と言って、レシートを受け取ったところ、





あれ????





いつもより料金が高いじゃん!!!

なぜ?まさか値上げ?





・・・・と思ってよくよくレシートを見たら





いつも必ず引いてもらってる、
10%割引が引かれてない・・・




行きつけの美容院では、
2ヶ月以内の再来店で、カット料金が10%割引になるんです。
息子はだいたい1ヶ月~1ヵ月半ごとに行くので、
毎回必ず、スクールカット料金から10%引いてもらっているのですが
どうやら、今回担当してくれた店長さん、
レジのときに、割引を忘れてしまったんだと思います・・・・。
(会話に夢中になりすぎて?)

割引だけでなく、
金額に応じて押してもらえる、スタンプも押してありませんでした
(スタンプ貯まると割引に使えるのにー)




はー・・・・・。小さい金額だけど、なんかショックだわー。

値引きしてもらえるはずだった金額は294円なので
大騒ぎする金額でもないし、 車で15分くらいかかるところにあるお店なので
わざわざ「割引になってませんけど?」とか
言いにいくことはしませんが・・・・

若干モヤモヤ(笑)。


だいたい、息子、気づけよーーーーー!って感じです。
何年お世話になってるんだか・・・。
いつもわたしがカット代を出してるから、無頓着なんでしょうね。
 

「お金払うときに、ちゃんと料金チェックして!
割引してなかったら、ちゃんと”あれ?割引ないんですか?”とかなんとか、
ちゃんと言ってねっ!!」と、もちろん言っておきました。





割引分の請求はしないけど




スタンプくらいは次回チラっと言ってみようかな





★ランキングに参加中です♪