Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 便利かどうかはこれから検証。

おはようございます♪


今日から10月度の家計簿に突入したNORAKO家です。


今月から、ちょっと今までとは違う試みをスタートさせてみようと思ってます。


・・・・って、全然たいしたことじゃーありませんが(笑)


以前、クレジットカードのことで、
これからは、もっとクレジットカード、使うことにしたよー!って書きました。
(そのときの記事は こちら


以前の記事にも書いたとおり、わたしは、使った分を封筒に分けておいて、
あとからまとめて入金・・・ということを続ける自信がありません(笑)

急にお金が必要になって、
「あ!財布の中に千円札がない!」とかってなったときに、
ぜーったい、その封筒から「ちょっと借りよ~」ってことをしてしまうと思うから。

だから、クレジットカード払いで買ったときのお金は
その都度、「なかったもの」にしてしまいたいので、
コンビニから使った金額をSBI銀行の口座へ入金しよう・・・と
考えてたわけですね。


でも、ブロとものみなとさんから、
「端数はどうしますか?」と聞かれてから、うーん・・・と悩みまして(笑)
当初、そこは500円単位で切り上げたり、切り捨てで・・・って考えてはいたのですが・・・・。


が、


やっぱり、あくまでやりくり費。
「ぴったりんこな金額」じゃないとキモチワルイし、家計簿的にもめんどくさい。



と思って、別の方法を考えました。
そこで思いついたのが、
クレカで使うと思われる金額を、あらかじめ口座へ入れておく方法。

いわゆる、電子マネーのチャージと同じ要領ですね!

(※だったら、そんな面倒なことしなくても、
引落月に、お給料から引落額を差し引いておろせばいいんじゃないの?と言われそうですが・笑
買い物で使うカード払いは、遣い過ぎ防止のためにも、現金とおなじように
必ず支払いが発生したその都度払う形にしたいので、あくまで先払いにこだわります)




kureka0928.png 

わたしのカードはSBI銀行が引き落とし口座になっているので、
目的別口座をつかえば、「使う予定のお金」「使ったお金」区別して
管理できそうだなー・・・・と。

代表口座の中で、今月落ちるお金と来月落ちるお金がごちゃごちゃに
混ざっている状態もわかりづらくてイヤなので、代表口座はその月に落ちる分だけを
入れておく予定。


SBI銀行の目的別口座は、こうやってメモを記録できるのが便利ですよねー。
こちらは「引落予定口座(使ったお金)」の明細。何に使ったお金かわかるようにしておきます。
もちろん、家計簿のほうでもちゃんと記録してます。


kureka2.png 
(伏せてある部分は、地元色満載のお店の名前だからです・笑

最初は引き落とし月をメモしてたんですが・・・・
これはわかりづらいな、と思って、使った日付に途中から変更しました(笑)

引落月になったら、カードの明細を確認して、
引落金額を代表口座へ振替しようかな、と。


この方法のメリットは、お金の移動は1円単位まで正確にできることと
買い物するたびに、いちいちコンビニから入金する手間が省ける点。

デメリットは、ここの目的別口座に前もって入れるお金も
「やりくり費の残金」なので、家計簿をつけるときに、
手元の残金とここの残金(クレカ用現金口座)といちいちつき合わせないと
いけないところ・・・・・。

でも、PCの前で済む作業ですから、そんなに気にならないかなーと思って
やってみることにしました。


どのくらいをカードで払うか???が、まだよくわからないので
とりあえず、3万円だけ入金。
1ヶ月続けてみて、使い勝手と、実際にどのくらいの金額がカード払いになるか?を
これから検証してみたいと思います。

まあ、このお金で株を買う・・・・なんて心配はしていませんが、

安易なネットショッピングだけは要注意だなーと、
そこは気をつけようと思います!



わたしもクレジットカードを使いこなす女になるぞー

★★★
ブロとも限定記事のほうは、ただいま編集中ですので、もう少しお待ちくださいねー。
あまり目立たないようにするため、アップするときは、
この記事より前の時間でアップしますので注意してくださいね(トップページに来ないようにしたいので)。

★ランキングに参加中です♪