Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 とてもわが子とは思えぬ。

おはようございます♪


東建コーポレーションさんから、届かなかった息子名義の優待案内。
昨日届きましたー。

あーよかったです

なんだか1名義だけ届かないのって、かえって不安だったので、
どうしよーって思ってたんですよね。


息子の希望である「MATCH」は先に注文したので、残るは6,000円分。
何を選ぼうか、迷います~~




さてさて・・・・・

学校も始まり、もう夏も終わりさー・・・・と思っていたのですが


なあんと、息子が今頃になって、


「夏の合宿でボクが立替えた分のお金ちょうだい」


と、まさかの請求っ!!!


はあ~~~?
そんなもの、今頃言ってきたって遅いっつーの。


と、突っぱねたのですが・・・・

言おう言おうと思っていたが、夏休みでぐうたらしすぎて後回しになっていただけ
請求できるものは請求させてもらう、ということらしい。


そして、びっくりんこなものを出してきました。





息子ってば、

合宿へ持参したノートPCに、





自作の家計簿をつけていたのですー



もうね、その細かさに大ウケしました。久々に大笑いしました。


そして即座に
「これ、ブログのネタにしたいわーと思い、

息子に怪しまれないよう、

「おもしろいから記念に写メとらせてー」
とか適当なことを言って、携帯で撮影。
ちゃかり自分のPCへ転送して
こうしてこっそりと、ブログで暴露する母であります。

と、いうことで、見せちゃうよ。




じゃん。 


kokeibo.jpg  

携帯でPC画面を撮影した写真なので、非常に見づらくて申し訳ありませんが
これ、ほんの一部です。
約3週間分、すべての買い物とその値段が
ズラーーーーっと全部つけてありました(笑)
(まあ、ほぼ飲食ですが)

一応、合宿中の飲み物は、練習もあるし、お金をケチって熱中症にでもなられては
困るので、わたしが出してやる・・・ということになっていました。
飲み物代として7500円、予備費として10,000円を事前に出してはいたんですね。
(合宿先からさらに泊りがけの遠征にも行ったので多めに持たせたつもり)


そして、足らなかった分は、おこづかいで立替えてもらってあとから精算する、
必要ないのに自分が欲しくて買ったおやつについては経費として認めない、という約束で。


だから、息子はこんなふうにつけていたらしいです。 


青色の部分が、必要な飲食、
オレンジ色の部分が、おやつとして買った嗜好品
(↑これは自分のお小遣いから)
赤色の部分が、予定外に発生した必要経費、

だそうです。

つまり、最初に渡した
予算17,500円ー(青色+赤色)=○○○円
で赤字になった部分を請求させてもいただくぞ、ということらしい。

ただ、どうでもいいけど赤色部分の下から2つめ、
「引出手数料」を支出に入れてるのはおかしいだろー?
というツッコミどころもあります(笑)


とりあえず、これを見せられて、追加請求を認めないわけにもいかず・・・・

今頃になって、
部活費4,480円も追加で払うハメになりました(涙)



それにしても、
息子には別に、お小遣い帳とかつけさせたこともないし、
こんなふうに細かい記録をつける子供に育てた覚えはない。(キッパリ)

ほんと、いったい息子は誰に似たのー?



こういうことを記事にすると、「まあ~立派な息子さんねぇ~」


と賞賛の過大評価をいただくことが多いのですが・・・・・・・



これだけお金のことを細かく記録する男が、







いまだに夏休みの宿題をやってる謎。




誰か教えてー
★ランキングに参加中です♪