Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 息子からのメール&優待品2つ到着♪

おはようございます♪

朝イチで、男女競泳チームがメダルを取ったことを知り、泣いてしまったNORAKOです。
松田選手の「康介さんを手ぶらで帰らせるわけには」
この言葉にさらに号泣。

みんなすごかった!!

でも、メディアではあまり報じられていませんが、
松田選手はこのメドレーリレーのために、自分の100Buを棄権したんです。
個人の結果よりもチームを優先して・・・ これ、すごい決断だと思いました。

フェルプスと互角に渡り合った第3泳者としてのあの泳ぎ。
松田選手が100Buに出ていたら、疲労の蓄積で
あの泳ぎは出来なかった可能性が高い。
彼の100Bu棄権があったからこそ・・・そんな気がしてなりません。

キャプテン・松田選手、ありがとう!!そして、チーム日本おめでとう




さて、

昨日の美談?の主人公だった息子から、
うわさをすれば・・・・・なのか、合宿に行ってから初めて、メールをよこしました。


その中身はというと・・・・




「もう残高1000円なんだけど」







・・・・・・・・・・・・。




( ̄_ ̄|||) どよ~ん




ま、こんなものよね、現実は。
ああ、あの日のキラキラした息子はどこへ?(笑)


合宿の宿泊費(施設使用料・食事代)なんかは、参加時にマネージャーへ
まとめて払っているのですが・・・
当然、各自のスポドリ・ジュースなどの飲み物なんかは、そのつど自腹。

なので、行く前に
合宿代・・・合計約23000円
飲み物代・・・7000円
予備費(銀行口座)・・・10,000円

と、計40,000円も出していたのに~。

※最後の予備費・・・は、
現金で持たせた以外に、お金が必要になるかもしれないと思い、
学校から徒歩3分のところにある銀行のキャッシュカードを持たせてありました。

「念のため1万円入れておくから」
と言ってあったのですが・・・


息子の「残高1000円」は、この口座のお金が残り1000円ということ・・・

やっとメールがきたかと思ったら、お金の催促かよ~~~っ

「部費の追加が必要になった」と言ってるので、
無駄遣いでなくなったわけではなさそうですが・・・・
帰宅まで、まだあと10日もあるので、しょうがない。


明日、追加で10,000円振り込み予約しておきました~。



息子がいないおかげで、食費は少ないし、光熱費も少なくて済んでいるけれど
しっかり合宿にお金がかかっているので (←月曜日の振込みを入れて計5万円

決して「節約」にはつながってないのが、チョット悲しい・・・。


まあまあ・・・・受験生である他校の同級生たちは受験に向けた夏期講習とかで、
うちなんかより、もっとお金払ってるでしょうから~。

まだマシだと思わないとダメですね。




さあ、気を取り直して、うれしい優待品のご紹介です~。


まずは4月に権利を取得したファースト住建さんから、
なぜか・・・・・・料理本です(いったいどういう関連が???)

クックパッドとかもあるし、料理本を買うっていうことは
最近では一切ありませんが・・・・
パっと開ける本があるとやっぱり便利です。
作ったことのない料理がたくさん載っていたので、ぜひ活用させていただこうと思います

ファースト住建さん、年2回の優待ということなんですけど・・・
次の権利後もまた本が送られてくるのかな?(笑)

それはそれで、どんな本が送られてくるのか、楽しみです。
ファースト住建さんは、配当利回りも魅力なので、
今のところは長期保有の予定です。


yuutai08033.jpg 


それから、3月権利のノエビアHDさんから、
石鹸(ボディーソープかなあ?)と、乳液のセットです!



こちらの石鹸は、他の優待ブログなんかでも高評価だったので
とても楽しみにしてました~~
肌、ツルツルになるそうです。

年2回の優待で、毎回この石鹸が入ってるそうです。

やっぱり化粧品優待はうれしいですね
こちらも、長期保有の予定です~。



yuutai08032.jpg






最後に・・・・

昨日の記事にたくさんの拍手をくださって、ありがとうございます。
なんだか照れくさい思いですが、共感していただけてうれしいです。

また拍手コメントを下さった方も
ありがとうございました!鍵コメだったので
個別にお返事は控えますが、
ちゃんと読ませていただきました

今、お子さんがスポーツ頑張ってるよ!というお母さん方・・・
ぜひぜひ、お子さんと一緒にいろんな思いを分かち合ってくださいね
挫折を味わうこともあるでしょうが、いつでもお母さんだけは
一番の応援団となり、味方であげていてください・・・・
親子にとっても、かげがえのない宝物になりますから!
★ランキングに参加中です♪