Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 最近買ってすごくよかったもの♪

おはようございます♪


今月はやりくり費が少ないので、
気持ち的にちょっとハラハラしています。

一番心配なのが食費ですが、
夫が今日から4日間ほどまた被災地での仕事へ行くので
週末ということもあり、
食費の節約チャンス!って感じです。
買物ゼロで乗り切ろうと思います。
(でもそれとは別に、遠方での仕事は心配です・・・)



さて、


楽天スーパーセールは、安いといってもスルーしたわたしですが、

最近、あるものを買いました。


それは室内物干し。


みなさんよくご存知の千趣会で買ったんですけどね、
こーゆうやつです。


 

ハイパー室内物干し


実は、これを買うのに1年近く迷っていたわたし(笑)

というのも、決して安い商品ではなかったので、
すごく便利そうだけどな~
でも高いよな~
室内物干しでここまで出さなくてもな~

と、自分の中で迷いに迷っていたのですが・・・・
ついに先月、思い切って購入しました。

家を建てるときに、浴室乾燥機をつけることは考えなかったんです。
たぶん、電気代高くつくだろうな~と思ったので(笑)




その感想はというと・・・



とにかく、買ってよかった!


の一言に尽きます。


わたしが室内物干しに求めていた機能はというと、

①使わないとき、邪魔にならない
②軽くて移動の楽なもの
③たくさん干せる
④除湿機を効率よく使える形

という4つの点でした。

わたしの希望のすべてを満たしてくれていたのが
この室内干しだったので、思い切って買いました。



まず

①使わないとき、邪魔にならない
②軽くて移動の楽なもの。

左が折りたたんだ状態。小さくコンパクトになり、使わないときは納戸へ収納できます。
そして、広げると右のようにドーンと大きくなっちゃうんです。
でもアルミ製だから、とっても軽いし、キャスター付きで移動もすごく楽です。

面倒な組み立て不要で、ただ横にひっぱって、上に伸ばすだけ(笑)
本当にラクチンです。

monohoshi5.jpg   monohoshi6.jpg 



②たくさん干せる

↓恥ずかしながら、リアル洗濯物です(笑) バスタオルやシーツも余裕で干せるサイズ。
幅は自在に選べるので、洗濯物の量によって変えられるのも便利です。

monohoshi3.jpg 


 ④除湿機を効率よく使える形

雨の日の洗濯干しには、数年前から除湿機を活用しています。
同じような形の除湿機を使っている人は分かると思うのですが、
(うちはシャープの除湿乾燥機です)
除湿機って、洗濯物の下から風を当てるとすごく効率よく乾かすことができるんですよね。
だから、わたしは「下から風を当てられる背の高い室内物干し」がずっと欲しかったんです。
(今までは、カーテンレールや和室のかもいに引っ掛けたりしてました)

↓こんな感じに風を当てられるのがうれしい!

monohoshi2.jpg   monohoshi1.jpg


それから・・・・
除湿乾燥機のデメリットって、
「音がうるさい」ということと「使っていると室温が上がってしまう」ということじゃないですか?

この物干しは奥行き約45センチくらいなので、
廊下で除湿乾燥機をかけられるというのもポイントでした♪
(※我が家の廊下の横幅は1.2mです)

夏の間の室内干しはこんな感じで廊下を活用すると思います(笑)
そして、冬の室内干しは、暖房で乾かせばいいので、室内に置いて使おうと思います。

この物干し、3サイズあるのですが、
わたしが使っている写真のものは、ちょうど真ん中のサイズ、「ワイド」タイプです。



買うのに何ヶ月も迷ったけれど、
やっぱり必要だと思ったから買ったし、
自分が期待していた通りの商品だったので、大・大・大満足です。
(買うのに迷っただけのことはある)


ちなみに・・・・
「明日は雨」と最初から分かっているときは、
夜寝る前に洗濯をして、除湿乾燥機を割安な深夜料金のときに使ってますよ~。
(うちはオール電化なので、深夜が割安)
電気代が節約できるし、
朝になったらほとんど乾いているので朝の家事が軽減できますものね



あ、でもイマドキはもう、洗濯乾燥機ですか?(笑)
うちはまだ普通の洗濯機なので、
コレに活躍してもらいまーす。



これで今年からは梅雨時の洗濯もストレスフリーです!



ベルメゾンネット
★ランキングに参加中です♪