Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 子供のお小遣い★値上げのタイミングは?

おはようございます♪


2日前、ワンコを動物病院へ連れて行ったとき、
下痢のときに食べさせるという、高消化フードとやらを
お薬と一緒にいただきました。

よくCMでネコが食べていたりする、ウェットタイプのフードです。
これと同じものなんですけどね↓



1回に与えるのは6分の1。
でもフタをあけたら、残りは冷蔵庫で保存してくださいとのこと。



う~~~ん。これは・・・・・あれだな・・・



うちの、あのいやしい息子が


なんだこれ、うまそうだな!


とか言って、コンビーフだと思って、
うっかり食べてしまったら大変だ。




・・・・・と思い、


ラップをかけて、ワンコ用・食べるなと書いておいたら






あのさ、お母さんは
ボクをなんだと思ってんの?
 




と息子に怒られたよ・・・・。




そうは言うけどさ~~~




昔、犬用のおやつを「うまいわ、これ」とか言って
食べた前科があるじゃないか~~~~
 





さてさて


春です。

もうすぐ4月です。

子供は学年がひとつあがります。
中高生をお持ちのお母さん、






お小遣い、値上げしますか?






うち?




うちは値上げはナシですよ(キッパリ)。




今年も、来年も、値上げはなしです(キッパリ)。


だって、必要ないはずだもん。




中学生以前の話はすっとばして
高校入学してからのことだけで書くと、


入学時に7,000円と決めました。

教育費と携帯代・洋服代は家計から出すけれど、
文具・交際費・自分が欲しいもの
お小遣いからまかなうというルールで。

あ、でもね携帯代はあくまで基本料金(定額料金)しか
わたしは払わない・・・というルールです。

有料コンテンツについては、
請求書が届くたびに、それを見せて現金徴収してます。

息子も「お小遣いがもったいない」と思うようで、
必要がなければ、こまめに有料コンテンツも解約とかするし
ま、ちょうどいい感じだと思います。


これも過去に書いた話と重複しちゃいますが・・・・
息子は7,000円を遣いきることはほとんどないようです。

毎月、3,000円くらいは手元に残ってるみたいですね。


じゃあ、7,000円も要らないじゃないか~・・・と
考える人もいるかもしれないけれど、わたしはそうは考えないんです。

お小遣いを通して、

ちょっとの節約で、手元にお金が残せる

毎月少しずつお金を残したら、自分の貯金が増える・・・・

少しでもお金を増やしたいから、あんまりお金を遣わないようにしよう!


・・・・・という貯金意欲みたいなものを養いたいからです。

そのためには、最初っから「到底無理」というような金額よりは
努力する気の起きる金額のほうがいいと思うから。

足りてるじゃないか、といって
お小遣いをカットなんてしたら、
そういう貯めようという意欲を削いでしまうことに。
だから、このままでいいと思うし、

もちろん、貯められるくらい足りてるのだから、
値上げの必要もなし(笑)


ところで、

あ~よかったあ~
・・・と思っている点は、


高校入学時に
お小遣いの段階値上げを約束しなかったこと。


とにかくなんでも事前の約束ですからね。
もしも「学年上がるごとに1,000円値上げね」
な~んて約束していたら、

今頃大変なことになるとこでしたよ~。
(口の立つ息子ですからね・・・)



18歳になっても、20歳になっても、
お小遣いを値上げすることは、もうおそらくないと思います。



もし、コレでも足らなくなってくるのであれば、

バイトすればいいんですから。


そうやって自分で稼ぐことができる年齢になっていくんですよね~。



★ランキングに参加中です♪