Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 庭木の剪定。安いのか高いのか?

おはようございます♪



年末までにやらなければいけないこととして、
先日、おせちの予約をしたと書きましたが・・・・


もうひとつやらなければいけないこと。

それが、庭木の剪定です。 


自分でやれれば、一番経済的ですが、

コニファー(大)5本
もくれん(大)1本
ハナミズキ(中)1本
ヤマボウシ(大)1本
エゴノキ(中)1本
シマトネリコ(大)1本
サルスベリ(大)1本
ボウカシ(大)3本
ユキヤナギ(中)7本

ザっと数えてもこのくらいあって・・・・・
大きいものは3~4mを超えているので、
とても自分では手入れできません。

手入れしたところで、伐採した枝の処分に困りますしね。
(毎年山のようになる)


・・・・というわけで、我が家では植木屋さんに剪定をお願いしてるんですが
5年くらい前から、ずーっと同じ植木屋さんにお願いしています。


当時、独立したばかりの植木屋さんで
お一人でやってる方でした。

剪定の本数とかではなく、半日単位で料金換算するので

うちの庭だと半日で済むので9,000円+ごみ処分費(4,000)=13,000円
って言われたので、お願いしたのが最初です。


去年まで、家計簿をつけていなかったのがいけないのですが・・・・
どーも、年々、値上がりしてるような気がしてたんですよね。

あれ?去年より高くない?って。記憶違いかもしれないけど。



そして去年、「おいくらですか?」って聞いたら、

22,000円と言われました。(←金額にびっくりしたので良く覚えている)


「え?そんなに高いんですか?」って聞き返す勇気もなく・・・(笑)
(切ってもらった後だし) 


払ったあとに、高くなったなぁ~と考えていて気づいたのは、

「そういえば、昔は1人だったのに、今は従業員を雇ってるから?」
というところに気がつきました。

以前、「半日で9,000円」って言ってたけれど、

9,000円×2人=18,000円、+ごみ処分費4,000円 =22,000円


ぴったり。



そういうことか。


でもなんとなく、腑に落ちない。
だって最初の2~3人は一人でやってくれてたんだもの。
「作業員一人当たり」の金額であるなら、
そういう説明は欲しいな・・・と思ったり。

なんとなく、料金が不明瞭な気がしてきて・・・・・・・(いまごろ)



思い切って今年は、別のところに頼んでみようかな?と考えて
ネットで探してみたのだけど・・・・




毎年庭木の剪定を頼んでいる人ならわかると思いますけど、
植木屋さんを替えるというのも、なかなか勇気が要るんですよね。

へたくそな人だったり、こっちのイメージをわかってくれない人だと困るとか
自分自身、あまりこういうことの相場を知らないので、
実は世間的にはもっと高い料金だったら・・・・・・・・とか。
(一旦、他へ頼んだものを高かったからと言って、
来年もとの植木屋さんに戻るのはとってもヤラシイ)


結局、決め手がなく・・・・(笑)



これまでどおりの植木屋さんに、お願いすることにしました。



庭木の剪定は、年間の特別費予算に入れることを
すっかり忘れていたので、来年からはしっかり予算に入れなきゃいけませんね。
★ランキングに参加中です♪