Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 家計簿ふえました。

雨の週末ですね。
どこにも出かける予定がないので
1日くらい、朝から晩まで雨が降りっぱなしでもいいな~と思うNORAKOです。

でも、洗濯物のために、明日は晴れて欲しい・・・などと
ワガママなことも思います(笑)




さてさて・・・・


ひさしぶりに家計簿のお話を。



去年の12月から、本気で始めた家計簿、
もうすぐ1年のゴールが見えてきて、自分でも感無量。


ただ、実際に使ってみて、
ああすればよかった、こうすればよかった・・・という
修正点も多数見つかったので、

とりあえず12月までは現状のまま続けて、
来年1月からリニューアルしようと考えてます。


PCで管理しているため、
家計簿を途中で変更すると、
グチャグチャになって修復不可能になりかねませんが、
増やす分には、なんら支障はありません。




そう。家計簿をもう1つ、増やしました。


実は数ヶ月前からずっと「わかりづらい」と思っていたことのひとつが
特別支出の管理でした。


これまでは、月々やりくりの中に
「特別支出」とかって項目を作って、そこに記録してましたけど・・・・

それをやることによって、
めちゃくちゃ総支出額が多くなる月がでてきたりして・・・・
そこからいちいち特別支出の分だけを引いて考えるのが・・・
とにかくめんどくさい(笑)


特別支出をノートに記録・・・って簡単な方法もありますが、
わたしはとにかく紙の家計簿が続かなかった人なのでそれは不安。

・・・というわけで、特別支出だけを記録する家計簿ソフトを
新たに入れました。

もともと使っている家計簿(家計簿マム)に別データを作ることもできるけど、
それだと、いちいち切り替え操作をしないと見られないため、めんどくさい。

だからあえて全く別にしたほうがいいと思い、
フリーソフトの「うきうき家計簿」をダウンロードしました♪


kakeibo1022.png 


↑残高は現金と、特別費用の1口座のみ。

(銀行引き落としの特別費はSBI銀行から振り込みますが、
財布から支払う特別費は、最初から封筒管理のほうがラクなので
特別費貯金は現金&口座の両方で管理)

kakeibo10222.png

特別支出として計上するものだけを、こっちの家計簿に記録するようにして、
月々のやりくりと完全に分けたので、お互いに見やすくなりました。

ちなみに・・・やりくり家計簿のほうでは、

いままでも、毎月「特別費積立」という支出項目を作って、
特別費に充てる積立は「支出」として扱ってます。

やりくり費家計簿の「支出5万円」が、
特別費用家計簿へ、「収入5万円」として記帳する形になり、
お金の流れも分かりやすくなりました。


来年1月からのつもりでしたが、
「どんな感じになるかな?」というお試し気分で、
9月からこうしてますが、なかなかイイです。


家計簿が2つといっても、
特別費は、たまに発生するだけなので、全然大変でもないですしね。


その特別費の残高も・・・・・
来週、息子の学費(後期分)を払うので激減ですわ。
また来月からコツコツ貯めるとしましょう・・・(→o←)ゞ
★ランキングに参加中です♪