Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 保険の支払い対象か否か?

今日もご訪問ありがとうございます(゚▽゚*)♪


息子が腰を・・・って先日書きましたが、
日曜日の試合で腰につけた爆弾が破裂したようで・・・・・(-_-;
這うようにして帰ってきました。
 
今週1週間は「故障者リスト」に強制的に入れられて、
先輩から「練習禁止」を言い渡されているそうです。

うん、ありがたや。
わたしがどんだけ言っても聞かないけれど、
先輩には従順なのよね・・・・。

そんなこんなで・・・・・
痛めた腰をしっかり診察してもらうために、
診療科目にスポーツ整形のある整形外科を探して行ってきました。


ぬあんと、診察が終わるまで2時間!!
・・・・・・ひたすら駐車場で待っていた母です(〃´o`)=3 フゥ

「もう終わるだろう、もう終わるだろう」と思いながら待っていたら2時間・・・。
6時に入ったはずなのに、出てきたのが8時でしたから~。
(診察は7時までなのに。)

どうやら、激混みだったそう。それも中高生が多かったようで・・・・・。

実は予約制だったようで(初診のみ予約なしでOK)・・・
だから予約ナシの初診だった息子は延々と待たされたみたいです。

まあ、整形外科で予約制にするって、
それだけ評判がよくて患者さんが多いってことでしょうから・・・
そこへ行ったのは正解だったかも・・・です。

ちなみに診断の結果、
息子は腰の辺りの背骨の一部?が変形しているとのこと。
で、腰痛が原因なのかはまだわからないが、「背骨が(正面から見て)S字に曲がってる」
と言われたそうで、
軽くショックを受けて帰ってきました。

といっても、症状はそんなに深刻ではなく、1~2週間安静にすれば、大丈夫とのこと。
骨の形は変わらないからねぇ・・・。
でもS字に曲がった背骨は整体とかで治してもらえないかしら?(笑)




ところで・・・・
今回のケガ、傷害保険のほうで払ってもらえるだろうか?というのが
少々気になるところですが・・・・。

前回、息子が救急車で運ばれたとき(笑)にはしっかり給付をもらったものの

腰痛って判断が微妙なんですよね。

一般的な傷害保険の場合、
急激かつ偶然な外来の事故という定義があるんです。


一応、「試合中に腰を痛めた」というハッキリとした原因はあるんですけど・・・・・


実際には、腰痛って認めてもらえない場合が多いと思われます。
患部が腫れるわけでもないし(笑)

保険請求の基準のひとつが「他覚症状があるか」ってところなんですよね。

腰痛って、本人は痛い痛いといっても、人から見て分からないですよね?
だから傷害保険では、むちうちとか腰痛って
「免責」になってる場合が多いのです。


息子は、学校が加入しているスポーツ振興センターと、
任意で加入している学生用の傷害保険がありますが・・・・

任意保険のほうは、約款を見る限りアウトです(涙)

スポーツ振興センターのほうは、いまいちよく分からないので、
明日、顧問の先生に聞いてもらおうと思ってます。
過去にも部活でこういう請求がOKだったかどうか?・・・・ってことで。


まあ、とにかく・・・・
冬場って、大体次のシーズンに向けて、体を作るために
練習がハードになる時期ですから、
ここで復帰を焦らずに、しっかり治して欲しいものです。
★ランキングに参加中です♪