Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 最近、買うべきかどうか迷っているもの。

おはようございます☆



わたし、このブログを初めて数ヶ月・・・・。
今日になって初めて気が付いたことがあります。

それは「拍手コメント」


拍手コメントって、通常のコメントのように
記事欄には表示されないのですね?

今の今まで、拍手コメントを何度もいただいていた・・・ということ
全く気が付かないまま、きてしまいました(→o←)ゞ

この場をお借りして・・・・

これまで拍手コメントをいただいたみなさん、
お礼コメントもいれずに本当にすみませんでした・・・!
この場をお借りして、一言お礼とお詫びを言わせていただきます。

今後はマメにチェックしますので(^o^;)
また気が向いたときには、よろしくお願いいたしますっ☆


さてさて・・・・
タイトルのお話ですが、
最近「買うべきかなぁ」と迷っているものがあります。

*今すぐ必要なものではない。
*でも、それはある日突然必要になる。
*無理矢理、古いものを使うことも、できないことはないが・・・。


と、そんなたぐいのものです。






実は、その答えは「礼服」です。

礼服なんて、オトナの常識だから、誰でも持ってて当然ですよね。
もちろん、わたしも夫もちゃんと礼服はあります。



そう、買うべきかどうか迷っているのは、息子の礼服なのです。

中高生なら、万が一のお葬式のとき、通常は制服を着ればOKですが・・・
これまでも、何度か書いているとおり、

息子の学校には制服がない

だから、いざというときどうする?となるわけです。


小学生までなら、「地味な私服」で全然OKでしょうが、
さすがに高校生以上となると・・・・・いくら黒っぽくても私服じゃ目立ちます。


息子が中学を卒業するときに、
そういう「いざというとき」を想定して、
学生服は念のため捨てずに保管してきたのですが・・・

何しろうちの息子、生まれたときから
ずっと「小柄」な子供で、同級生と比べても背が小さいほうで、
で、中学入学時は身長145cm。
ところがそこからスパートしちゃって(笑)
卒業時には172cm・・・・( ̄▽ ̄;)

だから、いくら大きめに作った制服といっても、
3年間で27cmも身長が伸びちゃったので、
さすがに卒業時にはもう丈が足らずに制服がチンチクリン状態。

遅咲き息子は、高校に入ってさらに伸びて、現在176cm。
さすがにそろそろ止まりそうですけど

もしものお葬式のときに、その中学時代の学生服を着せる・・・・というのは
いくら1~2日のこととはいえ・・・・
相当無理があるというか、見た目におかしすぎます。
(しかも学生服のボタンは中学校のものだし~)

夫に言ったら、「オレの古い礼服があるじゃん」だって・・・。

いやいや、いまどき「ダブルの礼服」はないでしょう~~~( ̄_ ̄|||)
しかもオジサンならともかく、高校生の息子に・・・・(-_-;ウーン

ほかで古い礼服を譲ってもらえそうな親戚とかいればいいけど・・・・
どう考えても体格が合わないだろうし。
(背は高いけど、体の線が細いのでおそらくもらってもブカブカ)

買うとしても、今のうちは1万円くらいの安いもので十分・・・とは
思ってるんですけどね、

いざ買うとなれば、当然息子をお店まで連れて行って試着させないといけないから
そういうメンドクサイことを考えると・・・・
こういうものって、なかなかきっかけがないと買えないものですね。



制服のない学校は、普段は自由でいいけど、
こういう点だけ、ちょっとデメリットだなぁ。
★ランキングに参加中です♪