Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 エアコン替えたら電気代が激減。

1年前に、生ゴミといっしょに、水切りカゴごと捨てた経験のあるNORAKOです。
捨てたことすら、まったく記憶にありませんでしたが。

ある朝、ゴミ出しをして → そのまま出勤 → 帰宅したときには
シンクの水切りカゴが行方不明になってました。

う~ん。おそるべし、無意識・・・・と、自分が怖くなりました。

以後、家の中で探し物をしていると、
必ず息子に

「また捨てたんじゃないの?」

と、まず疑われるようになりました。

なぜこんな話を今頃書いているかというと・・・・
うちのキッチンの排水溝。
オリジナルな深さ?で市販の水切りカゴがしっくりこなかったのです。
ピッタリサイズのものがないので、無理矢理、我慢して使っていました。
自業自得だし(涙)


が!
最近、浄水器のカートリッジを取り寄せるときに、
メーカーサイトにうちのシンク用の「純正の水切りカゴ」があるのを発見!!
迷わず購入したのです~~~~。
(※こんなものまで別売りしてるとは知らなかったあぁ。もっと早く気づけば~・・・って話)


なつかしいよ~会いたかったよ~
ピッタリサイズの水切りカゴぉぉ~~~~。

おかげで、本当に気分スッキリ。こんなことでも主婦にはうれしい。
明日、息子が久しぶりに帰宅するので、
これは絶対自慢します。



・・・・・・と、そんな話をしようと思っていたわけではありません。
(つい、うれしくって・・・失礼)




7月の電気代のお知らせがきました。

なんと、いつもの夏より、約3,000円も安くなっていました!

特に節約する意識もなく、普通どおりに使っての結果です。

家に息子が居ない・・・という点はありますが、
もともと、夏の日中は、毎日午後1時から、お留守番しているワンコのために
リビングのエアコンをタイマーセットしていく習慣なので、

息子が居るのと居ないのは、エアコンに関しては、あまり関係がないのです。
(息子は家にいるときは、リビングで過ごすし)

エアコンも10年経つと、ずいぶんと省エネ化が進むもんですね~~。



ちなみにうちのエアコン、パナソニック製の最上級タイプで、
「エネチャージシステム
」とかいう世界初の機能を搭載しており、
実は、一番のウリは、暖房機能のほうなのだ・・・・と、
とりつけてくれた町の電器屋さんが絶賛してたんです。
(まだ使ってないので、検証できてませんが)

スタート時の吹き出し温度は約50度なので、スピード暖房が可能だし、
霜取り運転でエアコンが一時停止することがないので
室温が一時的に下がってしまうことがないとかで、
「絶対に、このエアコンの暖房機能は使ってみてください!」
言われてます。

いままで、エアコン暖房は使わない派だったけれど、
今年の冬はちょっと暖房機能にも期待してみようと思ってます。

うちのリビング部分は、どぉ~んと2階天井まで吹き抜けてるので・・・・
部屋全体を暖めるのには、どうしてもファンヒーターだけでは時間がかかるのが悩みのタネ。

このエアコンの暖房機能が満足できるものだったら・・・・
ファンヒーターのための灯油の使用量を減らせると思うので、
ちょっと期待してみたいと思ってます♪

買うときはスッタモンダありましたが、
今はこのエアコンを買ってよかったと思ってますよ~。
★ランキングに参加中です♪