FC2ブログ

Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 相手のいいところを探してクールダウン。

 最近に始まったことではありませんが、
ときどき、夫と話していて

その会話があまりにかみ合わないので
この人は社会的な・・・一般常識的な何かが
根本的に欠けているんじゃないか?と、真剣に思う場面がときどきあります。

ここ2日のうちに、2度もそんな不毛な会話のやり取りを交わす出来事がありました。

内容はあまりにくだらないことなので割愛しますが

わたしは自分では相当な常識人だと思っているし、
人はともかく、自分自身がルール違反をすることに
耐えようのない罪悪感を感じるタイプの真面目人間なので
社会のルールや世間の大多数の常識(人に迷惑をかけないという意味の)に沿っているはず。

もちろん、自分だって決して完璧な人間ではないけれど
少なくとも夫よりは視野広く一般常識を知っているつもりで
人に迷惑をかけないように暮らしたいと思っている常識人のつもりなので

そういうことに無頓着すぎる、発想が自由すぎる夫に
「世の中はこういうものなのよ」と訴えるのですが

どうやっても理解はしてもらえませんでした。
こういうとき、夫は怒る・・・とかになるわけではなく


「いいじゃん」の一点張りになってしまうのです(汗)


わたしはどうしてこの人と結婚したんだろう?と
一瞬ですが、頭をよぎることもあります。

でも、でもですね。
こうやって「今更嘆いてもしょうがない」パートナーのイヤな部分を目にしたとき
わたしが最近、
いつもいつも心の中で自分自身に対して心で唱える言葉が・・・


「まあまあ。腹が立つのはわかるけど、真面目に働いてお給料稼いでくれるだけ幸せと思うべし」


です。


そこまでいっちゃう?と思われるかもですが(笑)
そのくらい、根本的なところで「ありがとう」と思えるところ探さないと
なかなかイライラから脱すのは難しいものではありません?

もっとこうであってくれたら・・・と思うところは山ほどあるけれど(笑)

相手の性格とか考え方は今更どうやったって変えようがない以上
どこかはあきらめるしかないわけで・・・(;^ω^)

そして、どこかをあきらめるためには「でも、~~だからいいじゃない」と
いいところを探さないと、気持ちをクールダウンできません。


「どうしてこの人はこうなの?」って思ったら、
不満の渦に吸い込まれて、這い上がれなくなるので絶対ダメ。


・・・ということで


ちょっとイライラのたまった私が
自分をクールダウンするために書いておきます、わたしの夫のいいところ。


①本当によく働く。(休みは月3日程度)

②物欲がない。

③夫の財布からお金を抜いちゃっても怒らない(テヘッ)

④仕事の不平不満を言わない

⑤わたしのすることはなんでも「いいよ」と言ってくれる

⑥怒らない

⑦ご飯が手抜きでもひとつも文句言わない

⑧朝、仕事へ行くときにゴミ捨てに行ってくれる(←唯一手伝ってくれる家事)




イヤなところは・・・・・・あえて書きません。

書いたらクールダウンにならないから(笑)


こうして うま~くうま~く、やっていくしかありませんね。




いいところもたくさんあるのだから。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。