Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 収入減を見据えた家計管理を意識しつつ。

ハイ、今日はもう完全に平常運転の記事です!


今月でパート終了となるわたし。
もともと、息子への仕送りが必要になる間(あと1年半)は
パートを続けようという当初の計画でしたが

父のことだったり、自分がそもそも職場に対するストレスが限界だったり・・・が
重なったことで、予定よりずっと早い時期に辞めることになったわけで

当然のことながら、大幅な世帯収入減になります。
扶養内で働いてきたわけですから
わかりやすくいえば、ざっくり年間100万円も!!

赤字やむなし・・・なところではありますが

今までわりと「自分も働いてるんだし」を言い訳にして
支出の管理が緩かったところを見直して
出来る節約はしないとー・・・と、

実は6月の家計管理は結構節約を意識していました。

夫だけの収入になることを想定して・・・といいますか。


report1706.png 

驚いたことに、食費が5万円以下に収まりました!!!
こんなこと、初めてかも?

いや、頑張ればできるじゃないかわたし!

まあ冷静に自己分析してみると・・・

食費減の主な理由は
6月はずっと胃の不調が続いて自分があまり食べなかったことだと思われます。

ご飯はもちろんちゃんと食べていましたが
スイーツなどのデザートを中心に甘いお菓子などの嗜好品を
ほとんど買わなかったのと、
食事も自分が肉食を避けていたので、お肉を買う量や頻度が少なかったのが
大きな要因でしょう。

どちらも体のためにはいいことなので、
つまり、「おやつや肉食を控えれば食費は下がる」ってことじゃん・・・
ということですね(汗)

現在、体調のほうは回復していますが
最近の記事に書いた通り、脂っこいメニューは量控え目にすることを
ずっと続けています。

教育費の金額が少々突出していますが(前月比でわかるとおり、5月も多かった)
これは、息子が泊りがけで学会へ行くのに、
本来、大学から出してもらう費用を一時的にお金を立て替えたなきゃいけなかったためで
貯金の少ない息子に代わり、家計から出してやってました^^;
後日、息子経由で返却済み^^
なので実際の教育費はいつもどおり10万円ほどです。


特別費が多くなってしまったのは、
マイパソコンを買い替えたお金と、
庭の剪定代です。


そんなところかな・・・・。
いよいよ今月はラストお給料になったので、

8月からは本当に無駄遣いを控えていかねばーという感じですが
まだ実感がないのも事実で・・・。

果たして8月以降の家計簿がどんな状態になるのか?
今から若干ドキドキしていますが


息子の教育費が終わるまでの残り1年半、
多少の赤字もやむなし・・・と割り切って、
ギスギスしない程度の節約意識で頑張りたいと思います。



★ランキングに参加中です♪