Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 本気で節約しないといけないので。

遅くとも7月中で仕事をやめることがほぼ確実になってきて

「辞めたら毎日どうやってすごそう~(うきうき)」という気持ちばかりが
先行していましたが

これまであった自分のパート収入、年間100万円がなくなることは
まだ仕送りが続いている我が家では、現実問題としてかなりの痛手。

「まあなんとかなるだろう」という見込みばかりではダメなので
ちょっと夕べから本気モードで電卓叩いています(笑)


自分の理想としては、出来る限りなんとかがんばっている積立を減らさずに
息子が卒業するまでの残り1年半を乗り切りたいところ。

「毎月の貯金ゼロもいいや」と割り切ってしまえば早いけれど

なんとなく貯金ができないって、気持ちが焦る気がするし

予定より早く辞めることにしたのは全部自分のわがままだから
そこは自分もできるだけ努力しなければ、と思ってて。


改めて現実的にどこをどのくらい削るべきか?また削ることができるか?考えた結果・・・


食費・・・・平均55,000円 → 目標45,000円 (▲10,000円)


夫婦2人暮らしで5万円は多すぎ・・・ということは前々から思っていましたが
働いていることを言い訳に自分に甘くやっていたので
今後はじっくり考えたりする時間が増えるのだから節約をがんばります。
ただ、夫の酒代が月5,000~1万円どうしてもかかるので、
これ以上はちょっとわたしの能力では無理かな^^;


日用品・・・平均22,000円 → 目標15,000円(▲7,000円)

これまで、自分の気に入った商品優先で、
恥ずかしながら、あまり日用品は価格を意識して買い物していませんでした。
今後はきちんと予算を意識しようと思います。

旅行積立・・・5,000円 → 0円(▲5,000円)


できれば続けたいのだけど、節約すべき状況であることを考慮すると
やはりこういうお楽しみ要素の積立を優先している場合ではないので
積立を中止する手続きをしました(汗)

まあ、旅行積立自体、今年になってから利率がぐっと下がってしまい
以前ほどの旨みはなくなってしまったから
このままやめちゃっても問題ナシですが。

ちなみに現在の積立残高は約45万円。
こちらは最後の積立から10年間有効なので、いずれちゃんと使いますよ☆

tabiitabi2017.png 




デパート積立・・・10,000円 → 5,000円(▲5,000円)


夏と冬、年2回満期がくるように5,000円×2を毎月積立してきましたが
こちらも旅行積立同様に、お楽しみのための積立。
だから、夏からはそんなにたくさん積み立てられる身分じゃなくなる!
・・・ということで半分減額します。
ちょうど6月に1つ満期になるので、更新を見送る形で(^^)。


これらの支出を削減すると、なんとか計27,000円の家計の圧縮に。
食費・日用品については自分の努力が重要になるので
予算倒れにならないように、ホントにがんばらないとダメですね(汗)


これだけの節約では当然足らないので・・・
やはり、夫の給料だけで赤字回避でやりくりしようと思ったら
住宅ローンの完済はマスト。


毎月約54,000円支払っているので、
やりくりの圧縮と合わせると、

▲27,000 + ▲54,000 = ▲81,000円

・・・と、これでようやく自分のパート代分に近い額を削減できることに。


ただ、住宅ローンの完済についてはちょっと微妙に思う面も・・・。
黙っていても残り2年半で、その間に支払う利息の合計は約35,000円なんですね。
単純に割ったとして、月平均1,160円程度の利息。

利息だけを考えたらオトクになる面は少ないうえに
貯金が大きく目減りするという、若干の不安がありますが・・・

家電や家具の買い替え以外に、予定外の大きな支出は当面ないはずなので
ここはやはりこのタイミングで
思い切って借金ゼロにすべきでしょうね・・・(^o^;)



はあああああ~

辞めたら家計はホントにがんばらないと。
まあ、これまで「仕事用」といっては服を買う機会も多かったのが
今後はそういった支出も削減できると思うので

ともかく無駄遣いしないようにがんばらないといけないです。


それと引き換えに自由時間を増やすことになるんですからね。

★ランキングに参加中です♪