Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 好きだったのになあ。

好きだったのになあー・・・・




というのは、Youtuberですっかり有名人になってしまった”はじめしゃちょー”のこと。


アラフィフ世代になると、彼のことを全然知らない、という人も
案外いるのかな?
よくわかりませんが。


最近はすっかり動画も見なくなってしまったので
あまり近況を知りませんでしたが、
彼の動画やらプライベートのことで大炎上してしまい、

活動休止を宣言した・・・ということを、ゆうべ
TwitterのTLで流れてきて知りました。


わたし、彼のこと大好きだったんですよねー。


ええー?と、眉をひそめる人もいるかもですが(笑)

わたしが彼の動画を初めて知ったのは
たぶん4年前くらい。


まだ大学生で、狭いレオパレスのアパートに住んでいて、
ローソンでバイトしている、ごくごく普通の大学生だったんですよ。


友達と一緒にバカなことやったりして笑い転げたり、
シャイな一面があったり、
ときどき真面目に語ったり、

どこにでもいる「普通の男の子」という魅力にあふれていたんですよー。


イギリスへ語学留学へ行くことを決めたときには
「バカなことやってても、ちゃんと陰で勉強も頑張ってるんだなー」
と、母親目線でホっとしたり。

留学中の動画も欠かさず見て「元気そうでなにより」なんて思ってました(笑)


それが少しずつ知名度があがっていき、
留学から帰国した後に、
ユーチューバーを抱える事務所に所属して以降かな


あれ?こんなふうになっちゃうの?
・・・という具合に、
芸能人じゃないけど芸能人ぽくなってきちゃったというか
自分に多くのファンがついていることを意識しすぎて
誇大キャラクターになってしまったというか・・・

まあ、とにかく変わってしまった感が強くて


わたしのほうは
「昔の素朴な感じが好きだったのになー」と冷めてしまい、

動画を見ることがなくなり、
今ではもうすっかり。


やっぱり・・・大金と人気は、
少しずつ人を狂わせちゃうのかなあ。



ユーチューバーって仕事は成功したら大金を稼げるんだろうなあって思うけれど

一旦そのうま味を味わってしまうと
もう普通の人には戻れないよね。

毎日時間に縛られて年収400万とかの仕事なんて
バカバカしくてできなくなっちゃうだろうし、

そもそも顔が売れすぎて、
普通の職場や人間関係に溶け込むのが難しいかもしれないし。



・・・と思うのは
平凡なお給料で平凡に生きている人の僻みなんでしょうか?(笑)


ただ、わたしはめんどくさがりなので
ユーチューバーという職業の人たちが
毎日毎日、動画を上げ続けるスタミナは、心底すごいと尊敬します。



もちろん、今は一切のユーチューバー動画は見ませんけどネ。


★ランキングに参加中です♪