Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 冷蔵庫が壊れました・・・。

日曜日の夜、冷凍室を開けたら何か様子がおかしい。

生協で買ってあった冷凍の魚パックに霜がついていたのです。

あれ?と思って触ってみると、半解凍の状態。

一瞬、「しまった!半ドアだったのかな?!」と思い、

別の引き出しを開けてみたところ、こちらに入れてあった冷凍品も溶けかかっている。
・・・ということは、半ドアが原因ではなく、冷蔵庫の問題ですね。


突然、働くのを辞めてしまった我が家の冷蔵庫。

買ったのは10年以上前なので、買い替え一択でした!


冷凍品はもちろん全滅状態です。

けれど、冷蔵品は屋外に出すことで冷蔵状態をキープ。

慌てるには慌てるけれど、
この季節でよかった・・・・って、思っています。
これが真夏だったら・・・本当に冷蔵庫の中のもの、ほぼ全滅だったと思いますから(涙)


・・・・ということで、

新年早々、大きな出費を余儀なくされました。


大型白物家電に対する考え方はいろいろですが・・・

わたしの場合、


「洗濯機」と「エアコン」はできるだけ高性能なものが欲しいなーと思うけれど

冷蔵庫・・・というと、
これまでだって、冷凍と冷蔵が普通にできればそれで充分で

それ以上の高機能があっても、
イマイチ使いこなせない気がしています。

これまで使ってきた冷蔵庫だって、

確か買ったときには、冷蔵庫の内部に
「チルドルーム」とかなんとかいう名称の”別室”があって
そこに入れると肉魚などの鮮度がより保たれる・・・
というような当時としては画期的な機能があったはずですが・・・

今となっては、フツーの冷蔵ルームとして使っているし(笑)。


そもそも、そんな冷蔵庫の性能よりも
うちのキッチンのサイズに合うかどうか?というほうが
よっぽどの大問題なので、

サイズ重視で選びました。

今どきの冷蔵庫の奥行きの深いこと深いこと・・・。


うちのキッチン、奥行きの深い冷蔵庫がスペース的に
決して置けないわけではないのですが

動線確保のために
ダイニング→キッチン→廊下へと通り抜けができるつくりになっているため
日常的に冷蔵庫の前を行き来するんですね。


なので、
冷蔵庫があまり出っ張っていると、通り抜けるのに邪魔くさいのです。
(↓この冷蔵庫の向こう側から廊下へ出られるようになっている)

今の冷蔵庫(奥行60cm)ですら、こんなふうに出っ張ってしまうというのに

P_20170115_211847.jpg 


今どきの大型冷蔵庫といったら、大半が奥行70cm前後・・・!


我が家のキッチンには圧迫感がありすぎて合わないので
冷蔵庫選びは、必然的に「奥行浅め」を条件に探すこととなりました。


先に書いた通り、高性能でなくても下位モデルで十分です。


洗濯機と冷蔵庫だけは、1日なくてもものすごく不便なので
昨夜からバタバタと慌ただしくネットで冷蔵庫をチェックして、今朝注文。

明日届けてもらえるようなので
生活への影響は最低限で済みそうです。


そして、考えてみたらこの土日、

寒波によるあまりの寒さに「外出しない」と決めていたため、
スーパーでのまとめ買いもしてなかったんですね。
これもまた不幸中の幸い。

比較的冷蔵室もガラガラに空きのある状態でした。
(月曜日にスーパーへ行こうと思っていた!)


今夜のおかずの材料を買ってこなくてはなりませんが
明日の夜まで保存が効かないので、

使い切れる分だけを買ってこなくては・・・。

ちょっと煩わしいですね。


仕方ないので我慢しますが。



★ランキングに参加中です♪