Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 何事も経験だからね。

この1年は、自分なりにいろいろと新しい楽しみを見つけて
継続することのできた1年でしたが

最後の最後で、また新たな試みに手を出しました。

それは「オンライン英会話デビュー」!

1年前に英語のやり直し学習を始めたときから
いずれは英会話レッスンを受けたいと思っていたけれど
その勇気がなくてなかなか手を出せず、1年経過・・・。

勇気がないというのは、
英語力もそうだけど、スカイプ使ってオンラインで~というのが
どうにも不安いっぱいで、自分に敷居が高かったんです(笑)

一時は本気でリアル対面の英会話教室を探したのですが・・・
やはりコストを考えると、オンラインとリアルではありえないくらいの差なので、断念。

それからいろんなオンライン英会話を比較検討した結果、
その中のひとつに決めて、いざチャレンジ。


もうね、月並みですが自分の英語力のなさを思い切り体感できましたね。ハイ。

自分について話すのはまだよかったんです。

ある程度のプロフィールは自分の頭の中に用意してあったし、
「わたしについて聞かれること」には、なんとか答えられたと思う。

予想外の難しさだったのは、
講師の女の子の雑談に対して返しの言葉が出てこないこと!
(質問じゃなくって、講師の話にリアクションが取れない)

たとえば昨日の会話の一部。


彼女「ええ~?1人?1人?!息子さん1人なんですか?!」(←やたら驚かれた。フィリピンじゃ珍しいのかな?)

私「ハイ、そうです」

彼女「ああ~!一人息子さんだなんて。
 それじゃあきっと、とってもスペシャルで大事な大事な息子さんですよね。宝物ですよね。」

私「あははは・・・(^^;)」
“いや、そうでもないですよー。もう大人だし、ほったらかしでわたしは自分の好きなことしてますもん”、と
日本語の会話ならそこまで言いたいところだけど、適当な言葉が浮かばず・・・○| ̄|_)


彼女「わたしは3人姉妹で女ばっかりの家族です。
  弟がほしかったけど、残念ながら女ばっかりだったんですよ~ニコニコ」

私「そうですか~あははは~」(またも返しの言葉が出てこない)
(華やかで楽しそうじゃないですかー!とか、わたしもお姉さんがほしかった、とか、
将来結婚したら男の子が生まれるといいですね!くらいのこと言えるようになりたい・・・)

彼女「何のために英語を勉強してるんですか?」

私「(ここはありきたりな答えでいいや)将来夫と二人で海外旅行へ行きたいので。」

彼女「わお~♪いいですね~!でも、息子さんは一緒に行かないんですか?」

私「あ~~ハイ。夫と二人です。」
(だって旅費3人分は高いし~息子は忙しいからとても無理なんですよーと、
とっさに英語で言えない悲しさ)


教材に沿ったレッスンを選択したので、フリートークは少なかったのですが
いやこれ、オールフリートークだと、
とても会話が膨らませられないから、打ちひしがれていましたね、きっと(汗)
まだまだ教材がないと無理だな・・・って思いました(笑)

「相手が言ってることはわかるけど、話せない。」という、日本人の英語力”あるある”。


でも、1回受けてみて要領はなんとなくわかったので、
これはもう場数踏めばなんとかなりそうだし

緊張でガクガクしたわりに、終わった後すぐにもう1レッスン受けたい気分になったので
たぶん楽しく続けられそうです~。


この歳にしてなお、新しい経験にワクワクできることが見つかるのは幸せ。


今日もがんばろ。





★ランキングに参加中です♪