Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 抑えきれないリフォーム欲。

最近、わりと衝動的にリフォームしたいという欲求が抑えられなくなってきました。

築15年(だったかな?)の我が家です。



・・・・といっても、実はリフォームしたいのは家ではなくて









です。




9月から最近にかけて、
例年になく、天気の悪い日が多いですよね。

わたしの住んでいるところでもそうです。



今もう、我が家の庭がジャングルのようになってしまっているのです。


伸び放題の雑草と、隣の空き地からどんどん侵入してくる大迷惑なツタ類。
このツタ類については、
毎年空き地の所有者に連絡してなんとかしてくれ、と言っているのですが

草刈り機で除草する、いわゆる一時しのぎ的なことしかしてくれず
根本的な解決になっていません。

夫が庭の草刈りをするついでに、耐えかねて
その、隣の空き地の草刈りまでする始末。
(でないとどんどん浸食されてしまう勢い)


ただ、ツタ被害の話はとりあえずどうにもならないのでおいておくとしても


悩むのは我が家の庭。



地方暮らしでわりと土地全体が広いので
庭だけで、30~40坪くらいあります。


もともと、アパート暮らしのころから
ガーデニングが大好きで、ベランダでたくさん花を育てていた私は


新築当時に

「やっぱり庭と言えば芝生よね♪これから本格的に庭づくりがんばるぞ!」

・・・だなんて意気込んで芝生を張ってもらったものの・・・
ガーデニングざんまいだったのは、専業主婦のうちだけで


働きに出るようになると、

仕事と家事の両立だけで精いっぱいとなり
庭の手入れまでする、時間というより心の余裕がなくなってきました。

加えて、持病の腰痛は年々深刻となり、


腰の手術をする2~3年くらい前からはもう
わたしは完全に庭仕事からは撤退し、

最低限、草刈りだけを夫が毎年してくれる・・・という生活でした。



しかしながら

夫の仕事は週休1日で、かつ日曜日が仕事でつぶれることも多いうえに

せっかく日曜日が来たと思ったら
雨で草刈りのできる状態ではなかったり。


特に今年は雨が多いので、

先月からかれこれ1カ月くらい、庭が手つかずの状態です(怖)。


なんだかもう、この庭は

今の私たち夫婦にとって、やっかいもののような存在で
「見て楽しめるもの」ではなくなってしまっているし


わたしは腰の手術をして、元気になったものの
腰へ負担のかかる作業はこの先一生無理なだけでなく

夫も仕事で膝を悪くしているのに、一人に負担を押し付けるのも心苦しいのです。

(一人でやると、3~4時間の作業になる)



それで



もう思い切って、芝生を剥がして庭全体に防草加工をしてもらい、
手のかからないスッキリと広い庭にリフォームしたいなーという思いが
日に日に強くなってきたわけです。



まだ夫には何も相談していないものの

雑草のなくなる冬の間にでも、
まじめに庭リフォームを頼みたいなと考え中です。



ただし、問題は予算。



さっぱり、相場がわかりません。



安ければ安いほうが当然いいに決まっているのだけど、

一体いくらくらいで、どのくらいのところまでやってもらえるものなのか?
見当もつかないし。



この週末、夫に今年最後の草刈りをお願いしたいところですが
(ちなみに先週末は晴れたのに、夫が仕事で頼めなかった・・・。こんなことばかり)

天気予報が微妙なので、

場合によってはまた1週間、順延となってしまうかも・・・。


なんとも悩ましいです。





★ランキングに参加中です♪