Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 どうしよう?お釣りもらってないです。

わたしは家を新築したときから、
ずーっとダスキンのモップを愛用していて・・・

うちに来てくれるダスキンさんとも長いお付き合いになってます。

最初のころは専業主婦だったので
毎月、玄関先であれこれ世間話もしてましたけど、
わたしが外へ働きに行くようになってからは、
連休のときとか・・・・
年に3回くらいしか会えなくなっちゃいました。

いつもモップ交換の日には、
玄関先に出しておいて・・・
ダスキンさんが、新しいモップを置いていってくれます。

この担当さんは、
すごく明るくて、元気で、気さくで、生き生きと仕事をされてるので
わたしは大好きなのです。

彼女がもしも、この仕事を辞めるなら、
たぶん、ダスキンを辞めるだろうな~って思うほど。
(彼女が担当してくれるから、継続してるというか・・・)


そんなダスキンさんとの長い長いお付き合いで

今日が今月の交換日だったのですが・・・・



仕事から帰宅して、
交換モップをチェックしてみると・・・

いつもの一言お手紙と、領収証は入ってるのに

あれ?


お、おつりが入ってないぞ?


わたしが見落としたかな?
どこかに挟まってるかな?と

袋から全部出してみたけど、やっぱりない・・・・・。


たぶん、ダスキンさん、
うっかりおつりを入れるのを忘れちゃったのでしょう。

その証拠に、いつもならお釣りが出るときは、
領収証とお釣りの入った袋をホッチキスで綴じてくれるのだけど、
今日は綴じてなかったし。



どうしよう。 言うべき?

たった321円なんですけど。


もちろん、あちらはお仕事としてやってるので、「たった321円」では済まないだろうし、


ダスキンさんのほうで、領収証の控えと現金が
合わない・・・ってことになって
気づくんじゃないかなぁ?とは、思うんですけど・・・。


わざわざ電話して、「おつりが入ってませんでしたよ」って 言うの~?(笑)



そういうの、わたし苦手なんだな~・・・・。
ちゃんと請求すべき、ってわかってますけどね、もちろん。

ただ、わかっているけど、そーゆうのは苦手なのです。
見ず知らずのお店のレジの人とかなら、言えるけど~。



ま、キッチリ仕事をしている彼女なら、きっと気づく気がするので、
このまま放っておいてみよう(笑)
★ランキングに参加中です♪