Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 気休めかと思ってましたが・・・

あれもこれも・・・と思っているうちに
週末になってしまいました。

3連休ですが、わたしは基本おうち暮らし
先週、珍しく遠出しましたしね(*´-`*)


そして昨日、いつもどおりに実家の父を訪ねました。


父と言えば


以前のブログでも書いたとおり、


しばらく前から坐骨神経痛が悪化して、
連続歩行で足の痛みや痺れを発症するようになってしまい
大好きなゴルフも散歩もままならなくなってきた・・・ということで

わたしの勧めで整形外科の診察に行ったところ

「椎間板ヘルニア」との診断を受けていました。


その後、主治医から「毎日リハビリに通うように」と言われたとのことで

父は「頑張ってリハビリに通うよ」


と、もう一度元気よく歩ける体を取り戻したいという一心なのか

わたしにも前向きなLINEを送ってきていましたが・・・・


その父に昨日、足の具合を聞いたところ



「うそのように痛みがなくなったよ!
すっかり良くなったよ!」



と、目を輝かせて言うではありませんか。



実は、わたしは内心ものすごく驚いていました(笑)


父の希望を奪ってはならない・・・と思って本人には言いませんでしたが

リハビリなんて気休め程度で、さほど効果ないんじゃ・・・?と
ちょっと・・・・・いや、かなりバカにしていたからです(ごめんなさい)


話を聞くと、おそらく牽引的なリハビリ装置を毎日使っていたようですが

ちゃんと効果があるものなんですねぇ。


また、同時に気になっていた「息苦しさ」についても

勝手に市販の酸素ボンベでなんとかしようと考えず、
息苦しさがあるなら、まずはきちんと主治医に話すように・・・・!と言ってあったのですが

これについても定期健診の際に
”市販の酸素ボンベってどうでしょうか?”と
主治医に尋ねてみたところ

「たまに使うのはいいけれど、吸い過ぎると気絶することもあるから、
気をつけてくださいね。」

と言われたそうで(そして、それを聞いてちょっと怖くなったらしいw)

その後は処方された吸入器のほうを毎日使っているそうです。

娘としてはそっちのほうが安心なので、これもホッ・・・と安堵。


不安に思っていた体調の変化がとりあえず、両方ともいい形で落ち着いたので
ホントによかったなあと思っています。


いつも言っていることですが、
父の体調不良は、そのまま父のメンタルに影響するので
体調がいいのは、父の心も充実させて前向きにさせてくれることにもつながるため
非常に大事なことです。


その後は、二人で「都知事選」の行方についての話でかなり盛り上がりました。


もちろん、投票権なんて持っていない田舎の父娘ですけどね(笑)


興味深かったのは・・・・・
父のような世代は、やはりテレビニュースで流れる情報でしか
候補者を判断してないらしいところ。

父はあの年代には珍しくネットを使うほうではありますが・・・・
ヤフーニュースなどを、細かくチェックするようなことはしませんし。


なので、地味だけど堅実で組織票も見込める

「増田さんが当選するだろう。あの人は頭よさそうだし、いいと思うよ。」

と増田さん推しでした。


ツイッターなど、ネットの反応だけを見ると、
小池さんが圧倒的に有利じゃないかと思うのですが

実際に確実に選挙へ行くであろう世代(=ネットに疎い世代)の人たちは
父のように思っている人が多そうな気がするので


ホント、どうなるか読めませんね。


あ、わたしは小池さん派です~~(笑)



ちなみに、


「鳥越さんだけはナイわ~~~」


というところだけ、親子で意見が一致していましたよ( ̄∀ ̄*)
(鳥越さん支持派の方が読んでらしたらごめんなさい~。
地方民のたわごとですから~)



さて、都知事選はどうなるんでしょうか?



次に父を訪ねるときには、
都知事選の結果についてまた話が盛り上がりそうです~。


★ランキングに参加中です♪