Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 見慣れぬ顔の自分。

先週の日曜日、とうとう眼鏡をつくりましたよ~という記事を書きましたが

それがようやくできあがったので、受け取りに行ってきましたー^^。


もうね、
なかなか眼鏡屋さんへ行かなかったわりには、

いざ作ると、早く欲しい早く欲しい・・・という気持ちで
この1週間は長くて長くて・・・・。


やっと手に入りました(^^)





実は先週末の記事で書ききれなかったのが

「フレーム選び」

の話なのですが・・・・


アラフィフになるまで、眼鏡にまったく縁のない生活を送ってきたわたし。



いざ、眼鏡を掛けて鏡に映してみても




もうどれもこれも、眼鏡をかけたその顔に違和感しかなくて




メガネが似合わなすぎるぅ~~~~!



・・・・とひとり悶絶。


普段、買い物は必ずひとりで行く私ですが
さすがにこの日ばかりは

結果的に夫同伴で正解でした。
(※夫も自分のメガネを買いに同行してた)


「眼鏡の顔がヘンすぎて、絶望する~(→o←)ゞ
自分で決められないから、決めて欲しい。」


と言って、

夫に笑われながら選んでもらったのがこちらのフレーム。




glasses2.jpg 


(※シマシマ模様は内側だけですw)


実はね、自分でも
強いて似合うといえばコレかなぁ・・・と・と思っていたのです。


洋服を選ぶのと似ているものですか?眼鏡って。(ワカラヌ)



わたしって、肌色のせいか?顔のパーツのせいか?(笑)
・・・・・・どうにも暖色系の色が似合いません。

こういう青みがかった色が一番血色が良く見えるというか
顔映りよく、健康的に見えるので


洋服を買うときも、ついつい
紺・緑・紫系・・・・あたりにばかり、選んでしまう傾向にあるのですが

眼鏡もやっぱり同じなのかな?


あんまり顔の上で眼鏡の存在感がないほうがいいのかしらん?と思って
ベージュピンクや茶系などを選んでみても
どうも違う・・・・!って感じで。


で、自分の好みを言わないで
夫に選んでもらったところ、

わたしが「コレが一番かな」と思っていた、まさにそのフレームを手にとって

「これが一番いいんじゃない?」


と言ったので、ちょっとびっくりでした。



glasses1.jpg

横から見るとこんな感じ。

分かりづらいですが、眼鏡の柄の部分?は紺色です(*´-`*)


自分でも一番いいと思ったものを、夫も選んでくれたということで
じゃあもう、コレしかないなーと、決定。



基本的には家用メガネ・・・というつもりなので
デザインなんてなんでもいいじゃないかーというトコもありましたが


でもやっぱり、メガネをかけて出かけるケースもあると思うので
(近近用メガネですが、遠くの景色は少しぼやける程度なので、
掛けっぱなしでも車の運転に支障はなさそう)



老眼鏡に見えない眼鏡がいいっ



という、見栄がありましてね( ̄∀ ̄*)



そして今



すごーーーーく、気に入ってます。


あれほどメガネ似合わない!!と思った割には

家へ帰ってきて、かけてみると


おや?そこまでひどくないよね?


なあんて思ったり。



なんだかちょこっとばかし「知的な女性」に見えなくもないし(爆)
(ま、錯覚ですけどね)



ともあれ


これで、明日からは


コンタクトをつけていない、朝や夜も
本を読むことができるようになるので


生活がすごく楽になりそうです。



★ランキングに参加中です♪