Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 ずぼらなわたしが1年以上続けているモノ。

最近、買い物途中にガラスに映った自分の姿を見たときに




あれ?ちょっとふくらはぎがきれいになった?





などと、あつかましくも感じることがあります。


あ、もともとが太ましいふくらはぎの持ち主ですからね。
あくまでも、「対自分比で」というレベルの話です(笑)




心当たりは、


毎晩欠かさず続けている足のマッサージ。


えらいでしょ?(〃▽〃)


しかも、かれこれ1年以上ずっと続けています。


ウォーキングをしていると、
ふくらはぎがパンパンのカチカチになって

どんどん太くなっていってるとしか思えず・・・・
実際自分で触ってみて「太っ!」ってイヤになるくらいだったのです(笑)

あくまで自己判断ですが・・・・
なんというか、運動はしているものの
ふくらはぎに老廃物とやらが溜まってしまい、それで太く硬くなってるのかな?と。

そう思っていました。


自分で足をさわってみても、
硬さが全然違うのでびっくりします。

以前はカチカチだったのが、今はやわらかいの!
たぶん、老廃物の代謝がスムーズにいくようになったからじゃないかなあ?と思います。

そして改善されたのは
まぎれもなく毎晩のマッサージの賜物だろう・・・・と。v(o゚∀゚o)v


でも、1年間ほぼ欠かさずマッサージ・・・だなんて
それはそれで結構めんどくさいはずなのに

なぜ続けてこられたか?


それはコレ、コレ。


rurudo11292.jpg 


そう。マッサージクッション。

そして、買ったときにこのブログでも紹介してました。
(※このマッサージ器のレビューについては
以前の記事で語ってるので気になる方はどうぞ)

過去記事→迷ったけど買ってよかったモノ


実はこのときは、夜のくつろぎタイムに
リビングのソファに横になって使っていたのですが・・・

このクッション、マッサージは15分のタイマーがついているので
15分で自動的に電源がOFFになるんですね。

便利な機能だけれど

夜、ソファに横になって使っていると
マッサージの電源が切れたところで、
「ハイ終了」とばかりに起き上がらなくちゃいけないのが、意外とつらいの。
(夢心地から現実に引き戻される・・・的なw)


ハーーーーいい気持ちだったのに
ここから起きるのめんどくさいなぁ~

あ~~このまま寝てしまいたいよう~。


寝てしまいたい。


・・・寝て・・・・(゚∀゚)?!






そーだ!このマッサージクッションをベッドの上で使えばいいんだ~
そしたら、終わったらそのまま寝れるじゃん。



と、ずぼら案を思いついてしまったわけです。


以来、1年以上にわたって
本当に常にベッドの足元にコレを置いていて・・・


寝るときにスイッチを入れてベッドに入り、
1日の疲れを取ってもらうべく、入念にふくらはぎをマッサージ。

だらだらとスマホをいじりながらだったり、
タブレットで海外ドラマの続きを見ながらだったり・・・・

うとうとしはじめる15分後にはマッサージも自動でOFF。


ちょっと足でマッサージ器をベッドの端へよけて(笑)



そのまま就寝。


・・・・とまあ、ホントにそんなずぼらな使い方をしてしまってます(笑)


でも、おかげで「マッサージし忘れる」こともなく、
毎晩欠かさず続けられているし、

このサイクルを毎日続けていたら・・・・
明らかに、ふくらはぎがスッキリしたというわけ。

誤解のないように何度も書いておきますが

つまり、足がスッキリ・・・といっても、

それはマッサージによって
むくみや血行不良なんかの老廃物分が解消されただけ

です(汗)

”足ヤセ”とかではないですからね~。


仕事は事務なので勤務時間中はほとんど座りっぱなしだし
帰宅後に30分間の踏み台昇降もやっているから、

何もしなければ、ふくらはぎパンパンになることばかりやっている状態です。

だから、こうして1日酷使した足をマッサージすることって
実はすごく大事なことだったかも?と、びっくりです。


あのときは、贅沢なもの買っちゃったかなぁ~?と
若干思いましたが


今となってみると、やっぱり「買ってよかったな」だし
これだけ休みなく使い続けているわけなので
十分モトは取ったかな・・・(笑)




寝ながらマッサージ。


ズボラーさんには、かなりオススメですよーーー・・・・( ´艸`)

★ランキングに参加中です♪