Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 コンタクトレンズを追加購入しました。

去年の10月に、アラフィフにして初めて

コンタクトレンズ・デビューしたわたしです。

そう。メガネ飛び越えて、の いきなりコンタクト。
  

理由は、そのときの記事にも書いたけれど


「アラフィフになって、そろそろ老眼くさくなってきたぞ。
でもデリカシーのない男性ばかりの職場で
老眼用メガネだなんて、絶対いやだぁ~~~。
よし、遠近両用コンタクトってやつを使うぞ!」


という、安易な発想によるもので・・・・

「遠近両方コンタクトが欲しいですっ」

とコンタクトレンズ屋さんに行って検査してもらったところ・・・・

「あ~乱視があるので遠近両方ではダメですね~」

と予想外の指摘を受け・・・・

細かく度数のチェックを受けて、勧められて購入したのは
乱視用レンズでした。


↓コレコレ

kontakuto1510.jpg 


あれから半年経過。

まとめ買いしたレンズが無くなったので・・・・・



本来であれば、検診を受けなければいけないところですが


ま、平日の6時間くらいしか着用してないからそんなに目に負担かかってないと思うし~

ま、特にレンズが合わなくなった感じもしないし~

(ま、本音は検診行くの、めんどくさいし・・・)


・・・ということで、追加のレンズはネットで購入しちゃいました。

ただ、今まで使っていたレンズは
どうやらネットでは買えないもののようだったので・・・

処方箋不要のものを購入。
今後、老眼度数が進む可能性があるし(悲)、3か月分のみで。


kontakuto16041.jpg 

同メーカーだから?レンズのスペックも、
以前使っていたものとまったく同じ数値を選ぶことができたので
使い心地も、見え方も問題なしで、快適です(^^)

そうそう、今回レンズを追加で購入することになったことで
今頃はじめて知ったのは・・・・

わたしが使ってたレンズって、遠視の度数が入ってたということ。

最初にレンズあわせをしたときに、お店のお姉さんが

「近くを見やすく調整しますねー」と言ってたのは、

そういうことだったのね・・・(笑)


「乱視用なのに、どーして近くの文字も良く見えるんだろう?」

などと、不思議に思いながら使い続けてた半年間でした。
(もっと早く気づこうよ)

乱視と遠視を矯正したレンズだったわけだ。

kontakuto16042.jpg

楽天でレンズを買おうと思い、
乱視用レンズを~~と探しているときに、
この「SPH」という数値がマイナス数値しか選べない製品ばかりで

プラス数値が選べるレンズがほとんどありませんでした。
(つまり、ほとんどが近視+乱視のみ)


製品によって違うのか?それともネットで取り扱いがないだけか・・・?

よくわかりませんが、
とりあえず、自分に合ったレンズがネットでちょっと安く買えたので満足です^^


今のところ、視力の矯正は仕事へ行くときだけ・・・という感じですが
夜ちょっと本を読みたいなあ~と思ったとき、

特に夜は疲れているせいか、
スマホの文字も二重に見えて読みづらいくらいの状態になるのでw

そろそろ、自宅で本を読んだりする用のメガネを作ってもいいかな・・・とも考えてます。

ただ、メガネ屋さんへ行くのがめんどくさい・・・(汗)


普通、みなさんどのくらいの時期にメガネ作るんだろう?
わたしの歳だと、まだ早いのかなあ???

「老眼対策、どうしてます~?」と、聞く相手が身近に居ないのでわからないです。


(友達がいないとも言いますね、ハイ。)





★ランキングに参加中です♪