Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 無駄な正義感が自分を苦しめている。

ちょっとモヤモヤする話です。
仕事の愚痴なので、そういうのが嫌いな方はどうかスルーしてください。
すみません!


職場の愚痴については、定期的にチラホラ書いていて・・・
一定期間経過すると、その記事を削除していたりするので

いったいどこまでの話をココで書いているか?
記憶が定かではないのですが・・・^^;


職場に50代後半の営業さんがいます。
この人はいろいろと人間性に問題がある人。

性格が悪い点については、”仕事以外の会話をこちらからしない”、など
なるべく関わらないことで
対処するようにしているのですが

実は一番問題なのは、
この人が業務で不正をすること
(※犯罪ではないけれど、業務上やってはいけないとされている禁止行為)

ずーーーーっと以前から知っていたけれど


それを社長に報告するのは”告げ口”になるみたいで
なかなか言えませんでした。


けれどたまたま2~3ヶ月前に


社長本人が50代営業さんが扱った書類を見て、知るところとなり
わたしに、「これはちょっとおかしいんじゃないか?」と
話を振ってきました。

いい機会だと思って

実はずっと前からわたしは知っていたこと、
でも、パート事務員のわたしは、
年上でもあるその人に対して指摘できる立場ではないので
言えなかった・・・ということを打ち明けるに至りました。

社長は当然憤慨し、50代営業さんを呼び出して、厳重注意。


その後、監視を強化し始めた社長はわたしに

「NORAKOさんが彼の不正に気がついたり、怪しいと思う点があれば
ら必ずワシに報告して」

と指示してきました。

わたしの立場として、「報告義務」があるので
業務での不正は必ず社長に言わなければいけないこと。

けれど、現実には
なかなか言えるものじゃないです。


だって、50代営業さんにしてみたら

「チッ、NORAKOさんが告げ口したんだな。」

って、すぐにわかるだろうことだから。


ウソや不正が絶対許せないマジメ人間のわたしにとって
50代営業さんの不正は
本当に許せないものでしたが

かといって、社長にそれをいちいち報告することも
ためらわれることで・・・(報告義務がある、と頭ではわかっていても)


実際、社長は不正を耳にすると
それを胸にためておくということができない人なので


そのつど、いちいち50代営業さんに注意をするようになったんですね。

今年になってもう3回くらい、
個人的に呼び出して、口頭で注意している社長。

どれもこれも、わたしが報告した後に・・・。


わたしとしては、注意するにしても何ヶ月か様子を見た上で
まとめて・・・・にしてくれたらと思うのに
知ってしまうと黙っていられない、カっとしやすい性格の社長は
我慢できず、そのつど呼び出してしまうのです。



実は今日も、あからさまな不正を2つ見つけてしまいました。
しかも、結構大きな不正を。

さすがにそれは黙っていられないことだなと思ったので
社長に報告しました。

報告しておきながら、我ながら何てお願いしてるんだ?と思いましたが


「わたしが告げ口をしていると思われるので、
今回のことは注意せず、社長の胸に留めておいてもらえませんか」

と、社長に言ってみたところ・・・・・・


「ワシが書類をすべて細かいところまでチェックしているからわかる、
と言うから気にしなくていい。
ワシが見つけたことにするから。
こんなこと、いつまでもやられては困る。だから、あの人には言わないわけにはいかない。」


とキッパリ言われてしまいました。



なんだか、気持ちがずっとモヤモヤしてます。



心の中で舌を出して、平気で不正をしている人のことは
心底軽蔑するし、許せないのだけど


”義務”だと思って、社長にこそこそと報告している自分の正しいはずの行為もまた
ただ単に、告げ口しているイヤなおばさんになってるようにも思えて。


たかがパート事務員なのだから
不正があったところで、
自分は自分の仕事をミスなくやることだけに集中して

よけいなことに首を突っ込まないでやり過ごすことが
正解なんじゃないだろうか・・・?という気すらして。



わたしのやってることっていったい・・・・・と、



よくわからなくなってきました。



このまま


50代営業さんが不正する

NORAKOが発見。社長に報告

社長が営業さんを厳重注意

営業さんから「ババァがチクりやがった」と思われる


というスパイラルが続くと、
なんだか関係がギクシャクして居づらくなりそう。
(この人のことは嫌いだけど、
今のところ表面上はなんでもない顔をして会話しているので)



まあ、そのときは
50代営業さんとの関係悪化を理由に辞めます、と
言ってしまうのもアリなのかな・・・・。


とりあえず、明日が怖いです。(また明日、厳重注意をするらしい)


★ランキングに参加中です♪