Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 学費はあと3年、200万なり。

息子18歳のときに満期となった、学資保険の満期金は
「学費プール用口座」という位置づけにした、
大和ネクスト銀行に預けてあり、

学費の支払いが発生するたびに、
そこから授業料の引き落とし口座となっているメインバンクのほうへ
必要な金額を振込みする・・・という形をとっています。

使わない分の学費をそのまま普通預金に入れておくのも
もったいないし・・・ということで、

授業料の支払いにあわせて、
残金を半年定期に預けるスタイルにしていましたが

去年の秋に預けていた半年定期が満期になったとメールが届きました。

teiki1603.png


半年前に預けるときでも、
「金利安いなぁ~」と思っていたけれど、

今はもう、この金利ですら眩しく見えるという切ない現実・・・・・( ̄∀ ̄*)


4月にまた、前期分の授業料が引き落とされるので
1回分をメインバンクに振り込んでおかなくちゃ。


今年大学4年生になる息子。
院進の予定なので、

残りの学費はあと3年分と大学院の入学金。


なので、


267,900円×6回+282,000=1,889,400円


学費だけは、あと200万円でおつりが来るのか・・・・!と思うと
国立大のありがたみをヒシヒシ感じます。


ま、そうは言っても


仕送りのほうは


あと3年間でこの倍以上かかるんですけどね・・・((((;゚Д゚)))))))



ところでこの口座は
学費をプールしつつ、毎月のお給料から先取り積立も上乗せしているので
授業料の支払いでドカっと残高減らしつつも、

でも毎月コツコツと積立も同時進行している状態。


目先の目標は、



「住宅ローンの完済」


なので、


地味に積立を続けつつ、ローン残債と照らし合わせながら

息子が卒業するまでに、
1ヶ月でも早く終わりたいなぁ~と思っています。



この、満期となった学費ですが


あまりの低金利に、さすがに次の半年間、
預ける気にはちょっとおきないかなー。

半年ごとに授業料として必要になるので
短期でしか運用できないし。


仕方がないので、
当分は普通預金のままで、様子を見たいと思います^^;


★ランキングに参加中です♪