Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 あともう少しなのに、手痛い支出・・・><

今日は、パートを終えた夕方4時から、
車の6ヶ月点検の予約を入れてありました。

以前にもブログで触れたことがありますが
今年の秋に何回目かの車検がやってくる我が家の車。

もう10年以上乗っていることもあり、車検までには買い替えることを
夫婦の間で決めています。

次に買う車もおおよそ絞っているので
機会があればディーラーへ見に行きたいところなのですが

あいにく夫に週末休みのない状態が続いていて
なかなか行く時間がありません。


そういう「もうすぐ買い替え」というタイミングでの半年点検なので

今回はもう整備の人から、
何かしら部品交換などを勧められても
すべて断るつもりで出向きました。


まあ、10年以上乗っていれば、
いろいろ交換時期を迎えてもおかしくないですからね。
そのあたりは覚悟して・・・(笑)


さて、点検だけなら3,000円(+税)で済む予定でしたが・・・

一通りチェックして、提示された見積書は


ぬぁんと、約5万円・・・!!!



想定以上の高額見積に、一瞬動揺するわたし・・・( ̄∀ ̄*)


ここで

「近いうちに新車に買い換えるつもりだから余計な交換はしたくない」

などという内輪事情をハッキリ言ってしまうと、
営業の人がニコニコしながら出てきそうな気がしたのでw
あえてそこは言わず・・・・


「今すぐでなくていいものはここから省いてください。」

と、整備士さんに訴えたところ・・・・


なんでもうちの車、
ウォーターポンプとやらが水漏れしているとかで
それだけはほうっておくとオーバーヒートを起こして危険なので
すぐ交換したほうがいいとのこと。


我が家・・・・。

家の中のことは、大半
わたしが自分で勝手に判断して、決めて進めてしまうことが多いけれど
車のことだけは別です。

そもそも、車のことにはまるで疎いし・・・・(笑)
そんなわたしが、修理だの交換だの
言われるままにホイホイお金を払ってしまったりすると

あとから

「こんなものまだ交換しなくてもよかったのに」
などと夫にバカにされたりすること間違いなし・・・なので
それがイヤで決定権を持ちたくないのです(;´▽`A``

(※そういう理由から、いつもは夫に点検に行ってもらうのですが
当分休みがなさそうなので、今回は仕方なくわたしが行きました)


・・・・というわけで、
今回の修理の打診についても、


「もうすぐ買い換えるのに、なんでこんな高い修理したの?」


と、夫に言われたくはなかったため・・・・


整備士さんの前で、
おもむろに夫に電話し、

「すみません、わたしではわからないので主人に説明してもらっていいですか?」

と整備士さんに携帯を渡し、直接説明してもらいました(笑)


どうやら夫は電話口で
 「あと半年くらい、なんとかもたない?」など、しつこく聞いたようですが

整備士さんから
”これだけはすぐにでも修理したほうがいいです”と言われ
納得せざるを得なかったみたいです。

(わたしとしては、夫が納得していることが大事なので
直接話してもらってよかったですw)


そんなわけで


それ以外の交換については見送ってもらったものの


それでも

そのウォーターポンプとやらの部品代&工賃で
3万ほどの支出に・・・・(号泣)


ああ~~~


こんなことなら、前回の点検後に購入に動き出すべきでした・・・

おそらく、あと2~3ヶ月しか乗らないであろう車に
この支出はショックすぎ。


思わず、展示してある車を

「コレください。このまま乗って帰ります」って

言いたいくらいな気持ちでした(笑)


来週、修理で車を1泊預ける予定です~ (*´-`*)トホホ・・・・



★ランキングに参加中です♪