Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 よりによって・・・&もう1年経つなんて。

なんでこうなるのかー。


前記事でおひとり様を心待ちにしていると書いたばかりなのに


今日になって息子から



(わたしがおひとり様・日帰り旅行へいくはずの)金曜日に帰るから。」



の知らせが届いて、アゴが落ちました(泣)



2週間くらい前に”いつごろ帰るの?”と聞いたときには
13日(日曜日)から1週間くらい帰省するということだったので

てっきりそういう心構えでいたのに・・・・。


なんでも来週後半に大学の友達との飲み会やら、バイト先の飲み会やら
いろいろ予定が入ったそうで


帰省を前倒ししたのだそう・・・・・( ̄∀ ̄*)


別に、小さな子供ではないので
息子が帰省してくるからといって、
家で待っていなければいけないわけではないけれど


やっぱり、お正月以来の帰省なのに

「夫がいないから夕飯は手抜き~♪」

というわけにはいかないですし・・・・
(一応わたしも母親なので手作りごはんを作ってやらねば、となる)


夕飯作らなきゃ、となった時点で
おひとりさまで1日出かける気力は一気に失せました・・・(泣)
だって、帰宅してからものんびりできないんだもの。



結局、ひとりでのんびりできるのは木曜日の夜だけ。
なんだか、ガックリだなぁ・・・・。


それにしても


息子の大学生活も、もう1年経ってしまったなんて
全然実感がありません。


去年の3月といったら

息子の一人暮らし準備でバタバタしていたっけ。


そして一人暮らしがスタートした最初のころは

料理の作り方を聞いてきたり

スーパーでの買い物中に

「トマト3個で298円て安い?」

「豚肉ってどれ買えばいいの?たくさんありすぎてわからない」

など、日に何度もLINEが届くこともありましたが


今では用がなければ
1週間でも2週間でも連絡が来なくなりましたからね(笑)

ま、一人暮らしにもすっかり慣れて
大学生活が充実しているので、

わたしに聞きたいことも、なくなった・・・ってことですね(^o^;)


わたしのほうも、


すっかり息子のいない生活に慣れて
夫婦二人暮らしのペースができあがっているので



淋しいという気持ちもまったくありません。


わたしにとって大事なことは
息子の顔を見ることや、存在を近くに感じることじゃなくて

息子が日々楽しく、幸せかどうか、というただそれだけ。
友人に恵まれて充実した学生生活が送れていれば
もうそれだけわたしは安心していられるから。



だからねー



何も母のおひとりさま時間を邪魔するタイミングで帰ってこなくても・・・・( p_q)エ-ン




と、ひそかに思っていることは



ココだけの話です。




★ランキングに参加中です♪