Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 イライラを鎮めて。

今日の夕方、仕事から帰って来ると、
モデムランプが赤く点灯していました。

どうやら、予定通り電話回線がNTTに切り替わり、
ADSLが使えなくなっていた様子。

ところで、久々にちょっと夫に対して不機嫌モードなわたしです。

わたしの夫。

過去記事でもいろいろ書いてきましたが、
常に温和で怒らない人だし、超楽天家だし、
ゆるゆるとマイペースで生きている人なので

ケンカになったことはありませんが

わたしは夫のように緩やかに生きていないので
こちらが一方的にイライラしたり、腹を立てることは普通にあります。



腹を立てるポイントの多くは

①仕事以外のことは、ほぼすべてわたしに任せきりなこと
②よって、普通にわかりそうな情報に疎すぎること
③それなのに、乏しい情報によるイメージだけで話に参加してくること



ということ。

車や工事・修理・機械的なことについては夫のほうが断然詳しいけれど
それ以外の日常生活のことは
ほぼすべてわたしが一人で考えたり決めたりしています。
好きでやってるわけではなくて
夫が、考えたり調べたりが嫌いな人だから仕方がないのです。

それ自体はもう今更どうしようもないので、いいのです。(諦め)

イヤなのは、③。

よく知りもしないくせにテレビでちょっとかじった程度の情報で
「え?今どきはこうなんじゃないの?」と
中途半端に意見を入れてくるところ。


今回、KDDIからNTTへ切り替えて、
ADSLを他社に乗り換える・・・という作業も

当然ですが、100%、わたしだけで進めていました。
だって、夫に言ってもわからないことだから。

けれど、

我が家では毎晩、夫婦2人で夕飯どきに
Huluで海外ドラマを見るのが習慣になっているので

それが今日からしばらく見られなくなるよ、という理由については
説明しなければいけなくなったんですね。
(本当は説明がめんどくさいので夫に報告なしで切り替えたかった)

なので、昨夜のうちに当分Huluが見られなくなると話しました。

が、

できるだけ簡単に経緯を説明するわたしに

「え?うちってADSLだったの?光じゃないの?
なんで?
いまどき光が当たり前なんじゃないの?」

と、絡む絡む。

こういうのが死ぬほどめんどくさいからイヤなのです。

ちなみに、うちの夫はネットのことや回線のことについては
わたし以上に疎い人。

たぶん、テレビCMでじゃんじゃん「光回線」の宣伝をしているので
その程度のイメージと知識しか持っておらず・・・

「光じゃないとwifi使えないんじゃないの?」

なんて言い出すような人です。
(いやいや、今までwifiでHulu観ていただろーがw)

「うちはADSLで何も困ってないから」と、何度言っても

「いまどきは光が普通なんじゃないの?なんでしないの?」と

”光にしない明確な理由”を知りたがって
まるで小学生みたいにしつこい。

この夫の「なぜなぜ攻撃」に、
このあいだのKDDIのしつこい光勧誘にうんざりしたこと
思い出してしまったわたしは


イライラしてしまって

珍しく


「もう!だからホントは説明したくなかったんだよ。
ごちゃごちゃ言うなら、自分で全部やってよ!」

と、強く言ってしまいました。


こんなことでイライラするわたしも、
心が狭いかも、と自己嫌悪。


でも、一人でさんざん調べて、悩んで、迷って、
イヤな思い(KDDI)をして、手続きしたことを
夫は知らないんですもの。

あとは工事を待つだけ!という、状況になって
無責任に適当な意見を言われると、
普通は腹が立つと思うのだけど

夫は自分がこういう役回りを担当することがないから
私の気持ちがわからないんでしょうね。


その夫、

今夜は今夜で

Huluではなく、テレビしか見られないことが
退屈だと思ったのでしょうが、

「いつまで見られないの?」

と聞いてきました。

わたし「まだわからない。たぶん10日くらいかも。」

夫「は? わかんないってどういうこと?」

わたし「工事日が決まったら、プロバイダーからメールがくるから。」

夫「工事日わかんないって、おかしくない?
 何でそんなにかかるの?」


ううううううーーーーー (ー_ー;)


ブチ切れそう。
まったく、何もわかってないくせにー!


ダメダメ


ここで切れても、嫌な気持ちになるだけ!!!

と、気持ち落ち着けて
手にひらを夫の方へむけて、拒絶のポーズを取り、


「わかった、わかったから、
それ以上この話はやめて。 
わたしきっとイライラしてきちゃうから。」

とだけ言うわたし。


夫も、また昨夜のように
わたしが怒り出しそうだと察したようで
苦笑いで黙りました(笑)

なんとか自分を自分でなだめることに成功…。


こんな時もありますね。
だって夫婦だもの。


あらま、タブレットだからライトな更新になるとか言いながら、
結局いつもと一緒でしたね(^o^;)

★ランキングに参加中です♪