Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 セゾン投信の積立額を減額する。

いろいろと自分なりに検討しましたが

セゾン投信の毎月の積立額を

現在の5万円 → 3万円 へ

減額することにし、手続き書類を郵送しました。
3月から反映されるかな?


本当は、今のように株価が暴落しているときなんかは
積立にとっては非常に歓迎すべき状況なので


できれば減らしたくはなかったのですが


今の我が家の家計は、
仕送り生活真っ最中で、余裕で貯められる状況でもないため
いたし方ないかなーーと、決めました。


理由は2つ。


① 年間支出用の予算が足りてない

以前の記事でも触れましたが、(→特別費予算が足りてない現状
2015年1年間の、年間支出を合計してみたところ
20数万円、足りていなかったことがまず大きいです。

足らなかった分は、貯金から補填した形になってますが

特別贅沢な買い物をしたというわけでもないのに
不足したというのは
(※息子の一人暮らし準備品はここに含んでいない)

そもそもの予算に無理があったということなので
ゆとりをもたせないと、

「足らないとわかっている予算」では意味がないですよね。

なので月1万円×12ヶ月=120,000円ですが
予算を増やすことにしました。

家計簿をマネーフォワードに替えてから
対自分比で本当に、必要なものしか買わなくなってきたと実感しているし

常に今月はいくら使っているか?あといくら使えるか?を
明確に意識できるようになってきたので

今年は特別費について、
予算以内に収まるように努力したいなぁ~と思います。


②車購入で貯金激減。

今年は新車に買い替える予定なので
大幅にキャッシュが減る予定。

これもちょっと見込み違いで・・・・
予定としては、今の車を”乗りつぶす”というつもりだったのですが

夫によると、エンジンに不安を覚えるそうで
そろそろ買い替えたほうがいいよ、とのことなので
(※わたしは車に疎いので、何がいけないのかよくわかりません)

銀行預金が減る分、
少しでもキャッシュ率をあげる方向でいきたいな・・・と。



つまり



セゾン投信の積立から減らす2万円について

1万円・・・特別費予算へ
1万円・・・積立預金へ

というふうに振り分けることにします。



なんというか

ガンガンと攻める気持ちの家計管理ではなくて
今は防御一辺倒っていう感じなのが

本当になんとも切ないなー。


いつもいつも

自分に言い聞かせているけれど

ホント、今が一番大変なときで、かつ
ゴールもハッキリと見えているわけなので

ここが我慢のしどころ。


セゾン投信については、あと3年後。

教育費が終了したら
また積立額増やせばいいし


守れない予算、できない目標を掲げても
何の意味もないので

ここは堅実にいきます。



ちなみに、今月は非常に優秀な家計簿になっています^^

締めまであと1週間あるので
気をぬかないように、がんばりますよ(๑•̀ㅂ•́)و✧


★ランキングに参加中です♪