Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 そして、FP協会も退会手続き。

KDDIの電話とネットを解約する方向で
手続きを進めていますが、

もうひとつ、早めにやらなければいけないのがFP協会の退会手続き。


これは何か?というと、

AFPとCFPという、FP協会が認定している資格のことです。

FP資格って、耳馴染みのある資格だと思うのですが



国家資格のFP技能士、というのと

民間資格(※一応国際資格で、国外ではこちらのほうが有名とか)のAFP資格、CFP資格、

という、2種類あるんですね。


国家資格のFP技能士は、いわゆる○級技能士とかいう級別のことで、
こちらは1回取得したら永久資格だし、

使えるかどうかはともかくとして(笑)
世間に認知されている資格。

それに対して、AFP資格&CFP資格って、
たぶん、FP試験を受けたことがある人じゃないと知らないんじゃないか??ってくらい
認知度が低いわりに

維持するためには継続的に勉強して単位を取得、
更新や年会費も必要な資格なのです(汗)

まあ、「取ったら終わり」になる資格より、
本当は継続学習が義務付けている資格のほうが
覚えたことがサビつかないので、絶対いいとは思うのですが

(↑そんなわたしもすでに・・・・・w)

イタいのは年会費。

だって12,000円ですよー。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


じゃあ、なぜそんなお金のかかる資格を継続してたのか?というと、
それは「FP技能士1級」を取得するためで・・・・

2級 → AFP資格 → CFP6課目合格 → FP1級(実技のみ)

という、ルートで上に上がっていくために、わたしにとっては必要だったわけです^^;
(※難関の1級技能士を取得するには、これが一番確実なルートだった)



でも、無事にFP1級を取ることができたら、

それより下位のAFP資格を持ち続ける必要はもはやナシ。

春の更新が来てしまう前に、忘れないうちに解約を!ということで
手続きしました。

fp1602.png


ああスッキリ。


正直なところ・・・・
あれほど頑張っていたFP資格の勉強だけれど、

3年も、こればっかりやっていたせいか
1級を取るときには、もう精神的に疲れ果てていたというか
同じことを延々勉強していることに飽きてしまった感があり・・・・(笑)

せっかく頑張ったわりに

”これを生かして”という意欲が沸いてくることはなくて

「もうおなかいっぱい」って感じになってしまいました( ̄▽ ̄;)


実は、まだ道半ばだったころには


「1級を取得したら、ネットを通して無償で保険相談を受けたりしてあげたいな」


と、思っていたのですけどね・・・^^;

いわゆる、相談の名目で保険契約を勧める人じゃなくて
本当の意味での”公平な視点”で、アドバイスしてあげたいな、と。



けれど、いろいろと考えた結果

自分には向いていない気がして・・・・思いとどまりました^^;


安易に始めたら簡単にやめられないし、
おそらく、期待に応えようと頑張りすぎて、
自分には負担が大きくなりすぎるような気がしたからです。

今の自分にそこまでの精神的な余裕はないので
タスクを背負い込むのは向いてない・・・・・ということで(^o^;)


また気持ちの変化はあるかもしれないけれど
パートを続けているうちは、

できるだけ家にいる時間はゆるりと過ごしたいですしね^^




・・・・・にしても、年会費12,000円はホントに高かったなぁ~。


さて、明日1日頑張って仕事したら、また2日もお休み!

うれしいですね~☆



★ランキングに参加中です♪