Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 SBI銀行の仕組み預金に申し込む。

今月からランク別によるサービスが始まった、
住信SBI銀行のスマートプログラム。

わたしは「ランク2」のはずだけど、
一応確認しておくか・・・と、ログインしてみたところ



sbi20162.png

まさかの「ランク1」判定。


エエエエー?!

ちゃんと残高100万円以上にしておいたのに?なんで???


・・・・と思って、よくよく調べてみたらわかりました。

もちろん、わたしの認識不足です(汗)

これって、

「前々月末の利用状況」によって判定されるんですね。(大ぼけ)


わたし、てっきり「前月」かと思っていて
「1月のうちに残高100万円にしておけば~♪」なんて
のん気に構えていたのです。

でも、本来の判定月は12月だったわけで・・・・
1月に残高100万円超にしても、全く意味がなかったわけです(汗)

そんなわけで、2月は「ランク1」でのスタートってことのようです。トホホ。


でも、早く気が付いてよかった!!!

だって、毎月2件
息子口座への振込み設定しているので
放置しておいたら、1回分の手数料がとられるところでしたから。



ここまで面倒な思いをしてSBI銀行を使い続けるのは
以前の記事でも書いたとおり、

夫の給与口座から、SBI銀行を経由して、息子口座へ仕送りをしているから です。

その流れが、一度設定しておくことで
毎月自動でやってもらえるのが最大のメリット。




ところでわたし、


”とりあえず残高が100万円あれば大丈夫ってことね?”

と、ものすごくザックリな理解だったのですが


今になってよくよく考えてみると・・・・・


スマートプログラムの「ランク2」を維持するためだけに
常時100万円をSBI銀行に拘束されるというのは、
なかなか窮屈な話だなと気が付きました。
(ホント、今頃かいな)


だって、今後、新たに株を買ったりしたら
残高が100万円を切ってしまうこともあるだろうし(笑)


で、これまた今頃になって、
よくよくランク判定条件を確認したら・・・・

我が家の場合、残高100万円キープよりも

仕組み預金を利用したほうが、残高を気にしなくていい分、
ずっといいんじゃないか???

と気が付きました。


だって、そちらは「残高が1,000円以上でOK」なわけだから。
   ↓
sbi20160203.png 


株を買うための資金は、ほぼ常時ハイブリッド預金に入っているので、
仕組み預金さえ利用したら、「ランク2」の条件を
いつでもクリアできることになるわけですよね。


・・・・というわけで、早速仕組預金に申し込み~。

SBI201622.png 


長くなるので仕組預金についての説明は、
ここではあえて省きますが・・・・

マイナス金利の影響で
ソニー銀行が仕組み預金の新規受付を停止したくらいだから

おそらく、1年間で償還になるのでは???と思われ・・・・

1年で償還されるなら0.4%は高金利なので
思い切って100万円預けようか??と、チラリと思ったわたし(^▽^;)


でも


いやいやいや・・・・
先のことはわからないし

今年は新車購入も控えているので、
やっぱり、あまり大金を拘束するのはやめておきましょう~と、
控えめにしておきました(笑)




ともあれ


これで、常時「ランク2」の継続は見込めそうなので、一安心です。



・・・・・って、

本当はここまでのことを去年の12月のうちに
やっておくべきだったんですよねぇ。


2件の振込みのうち、有料になってしまう1件については
自動振込みを一旦停止して、

手動で、夫口座→息子口座へ、資金移動する予定です・・・^^;



ではでは! ★ランキングに参加中です♪