Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 特別費予算が足りてない現状。

前の前の記事で、2015年の費目ごとの年間支出について書きました。

そのときは、一番ボリュームの大きかった
教育費についての振り返りとなりましたが

教育費に続いて大きいのが、特別費。

(主に「年払い」にしている1回の金額の大きな支出のことを指しています。)


教育費については、金額は大きかったものの、
入学金や授業料、そして一人暮らしの初期費用を思えば
200万という数字は、ある程度想定内のことだったので

それほどの衝撃ではありませんでした。


実はむしろ衝撃的だったのは、この「特別費」のほう。
(もっかい画像載せます)

nenkan20152.jpg 



それはそれは衝撃的でした。


なぜなら、


これらの特別費については、

”一応”、毎月7万円ずつを給料から取り分けて
準備していた”つもり”

だったからです。


単純な掛け算で、


月々7万円×12ヶ月=840,000円


を予算としていたわけですが、

それが家計簿の年間合計額が124万円ということは、到底足りてない!!


ちなみに、特別支出と位置付けている支出はざっとこんな内訳と金額でした。

★固定費(毎年必ず必要になる特別費)

*固定資産税
*自動車税(2台分)
*自動車保険(2台分)
*国民年金保険料(息子分)
*ペット保険&予防接種など
*NHK
*長期休暇(お盆・お正月)支出

の、合計だけで約100万円。


★それ以外の支出

*年末年始のまとまった支出
*洋服のまとめ買い
*美容院代
*その他、家電など予定外の買い物など


で、約24万円 という内訳でした。



足らなかった分はどうしてたか???ですが

特に春から夏にかけての税金や年金保険料などの
特別費ラッシュで、あっという間に資金のストックは底を付き・・・(泣)

夏から秋にかけての特別費については
ボーナスから穴埋めしておりました。


今年の支出に備えるためにも
改めて、2015年を振り返ってみると・・・


【予算】

*月々の積立(7万円×12ヶ月)=840,000円
*年末調整=138,000円

■確保出来た予算合計=978,000円


【実際の支出】

*固定費=1,013,695円
*その他支出=109,666円
*年末年始支出=124,834円

■支出合計=1,248,195円



特別費の中でも、年末年始の支出についてはほぼ毎年、年末調整を充てているため、
それをプラスして足らない分を計算してみると

2015年の場合、約27万円が不足していたことになります。
(貯金から補てんすることになった額)



うーん。やっぱり大きいなあ・・・。


月々2万円分くらい不足していることになるけれど

気持ちの面で、毎月の積立額を減らすのは
ちょっと心もとなくてイヤなので・・・

今年もやはり、不足するであろう分は
夏のボーナスから補填する覚悟でいようかなと思います。


一応、毎月積立をしているものの

教育費にしろ、特別費にしろ
これだけ金額が大きいと、
殖やすより、耐えて乗り切ることで精一杯・・・って気持ちになっちゃいます。


中でも大きいのは

息子の国民年金保険料と、
息子の自動車税&自動車保険代

なので

これらも息子が就職するまでの辛抱かな。


そう考えると、


改めて、今が一番大変な時期だけど


あと3年がんばったら、

一気に身軽になれるわけで・・・・



希望のゴールも見え隠れしています。



さあ、負けるな、ワタシ!(๑•̀ㅂ•́)و✧



★ランキングに参加中です♪