Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 今更ですが、ワセリンってすばらしいのね。


腰の手術&入院の際に、洗顔(の姿勢)が難しくなったのをきっかけに、

「朝の洗顔はしない」
「肌につけるものは最低限」


という、非常にテキトーなスキンケアスタイルが生まれました。

以前にもご紹介したので、
詳しくは省略しますが

流れとしては

① 朝は蒸しタオルのみ。(洗顔料使っての洗顔はナシ)

② 化粧水で軽く保湿(夏場は何もつけなかった)

③ (化粧水が乾いたら)お化粧はミネラルファンデ

④ 夜、入浴時にメイク落とし&洗顔(※洗顔は夜1回のみということ)

⑤ 入浴後に化粧水とオイルで保湿

⑥ ①へ戻る


・・・・という感じ。

化粧品を一切使わない生活を目指しているとか
なにかポリシーを持ってやっているわけではなく(笑)

入院~自宅療養中に化粧品を付けない生活が続いた中で
意外と何もつけなくても大丈夫なんだな、という発見があったために

使わなくても肌に問題ないのなら、
そのほうがお財布にも優しいし、続けてみようかなーと思って始めた

わりとテキトーな、ゆるゆるスキンケアです。


けれど、いろいろお金をかけていたころよりも
肌はしっとりするようになったし、化粧ノリもいい、
特別シワが増えたり、老けた感じもないので

なんだ、お金かければいいってものじゃないな、
ということはヒシヒシ実感しています。


ついでに言うと、
去年の7月以降、今のところ株主優待で基礎化粧品を賄えているので
化粧品にかけるお金も激減しています。
(春まではもたないので、そろそろ買わなきゃですが)


しかしながら、さすがに真冬なり

優待でいただいたHABAのスクワランオイルも底をついてきたので
何か保湿化粧品を買わねば・・・・と思っていたところ

そういえば・・・・!と


以前、愛読しているブロガーさんが

「肌の保湿にワセリンを使う」というような話を書いていらしたのを思い出しました。


大好きなブロガーさんなので、
その方の書いている記事ということもあって、
かなり興味をもったものの、


買い物リストとして必須というほどではなく
「まあ、覚えていたら買ってみよう」

くらいな感覚のまま、時は過ぎていたのを

今頃ふと思い出したんですね。


で、1ヶ月くらい前から、
こっそりワセリンデビュー(と、もったいぶるほどのものではない)してました。



わたしが使っているのはコレですが。

waserin1601.jpg





感想は



ワセリンってすごい!!




です。


なんなんでしょう?この保湿力って。

びっくりしました。

侮ってました。ごめんなさい、ワセリン。





実は、ワセリンは昔うちにあったんですね。

息子がスポーツをやっていたころに使ってました。
(※ルール上、肌にテーピングや絆創膏等をして試合に出ることは
禁止されていたスポーツだったので
キズがあるときには絆創膏のかわりにワセリンを塗って出ていました)

当時は傷の保護が目的だったため、当然、厚めに塗っていたので
「こんなべったべたなもの・・・・」って感覚で、
スキンケアと結びつけて考えたことなかったのです。


ワセリンを使うのは夜のスキンケア用で
お風呂上りに化粧水を軽く付けたあと、

化粧水が残っている手にワセリンをちょこっと指にとり、
手のひらに伸ばしてから顔全体につけています。

「え?これだけでいいの?」っていうくらいほんの少し。

欲張ってもつけると、顔中ベッタベタになって猛烈に後悔します。(←初日にやらかした人w)


つけてすぐはちょっとベタベタするけれど
時間が経つと馴染んで、すべすべになり、朝まで乾燥知らず。


こんなにわかりやすく潤うのに、

こんなに安くていいのか?ワセリン!



・・・・ということで、今更目新しくもないでしょうが
ワセリンによるスキンケアにはまっているわたしです^^


寝る前には、唇にもリップ代わりに塗ってますよん。


ワセリンさまさまです。


★ランキングに参加中です♪