Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 選ぶのはお客さん。&毎年同じだけど、同じじゃないのね。

わたしの職場の社長は、
仕事に対してとても厳しくて、細かい人。

営業くんは、年がら年中、怒られてばかりいます。

彼の判断だったり対応や処理が本当にまずくて
怒られても当然・・・ということも、確かに多いのだけれど

怒られていることの何割かは、傍で私が聞いていても

「さすがにそれを彼の責任だといって責めるのは酷じゃないのかな」
同情したくなるようなことが混ざっていることも。

なんでも叱る材料にしているようにすら見える、社長のことは
このごろ、

「彼の悪口を言う材料を毎日探してるんじゃないだろうか?
やってることが性格悪い”おばさん”みたいだな」

・・・・・って感じてしまうことも多々あります。


その中でも、最近どうしても納得いかないのは・・・

何年も社長が担当してきた顧客を、
ここ1~2年の間に、少しずつ営業くんに引き渡していることについての問題。

将来の事業継承を思えば、ある程度必要な引継ぎだとは思います。

どこが問題になるのかというと

何か相談や頼みたいことがあったりしたときには
たいていのお客様は、

新担当の営業くんではなく、
社長の携帯へ直接電話をかけて頼ってきてしまう。

・・・・ということが発生するから。

わたしからすれば、付き合いの長い人であればあるほど
お客さんは慣れ親しんだ社長のほうが
いろいろ物を言いやすいのだから、
それは無理のないことだろうに・・・と思うのだけど

どうやらこれが、社長にとっては許せない問題のようで・・・
営業君は、そのたびに小言を言われ続けています。

怒るのは

「自分が新しく担当者になったのに、
そのお客がワシのところへ電話をしてくるということは
お前がちゃんとお客に顔を売って、信頼されていないということだ。」

と言う理由。

実は、社長から営業くんへ引き継いだ顧客のうち、いくらかは
契約を取りやめてしまった方もいます。

そのときもやっぱり、

「お前が真摯に対応しないからだ」と、彼のせいにして責め立てる社長。

確かに、”新しく担当になったら早く信頼してもらえるように努力せよ”という
社長の言っていることは正しいけれど

でもこれって、お客さんの気持ちは置き去りじゃないのかなあ・・・。

お客さんの中には、

「担当が替わったということは承知しているけれど、
それでも、わたしは社長さんに相談したいのですよ」

・・・って、そういう人もおられると思うのに・・・・・。

わたしが、もしも担当者の人柄を信頼して契約していたとしたら
突然、「担当が変わりますから」って言われたら
なんだ。だったらもう、ここで契約を続ける理由もないなぁ・・・と
思ってしまうかもしれないし。

けれど、社長は「それではダメだ」の一点張り。(←ダメ、の意味がよくわからない)

社長はいつも「お客様第一」のようなポリシーを掲げてはいるけれど
ときどき、自分の都合のいいように捻じ曲げて

「これが正しい」というマイルールに
無理矢理はめ込んでいるように感じるときがあります。

そういった社長の主張に対して

「そう思わんかね?」

と、同意を求められると、本当に困りますね^^;
やんわりと自分の意見を言うこともあるけれど、
それが受け入れられた試しがないし(笑)
(↑社長は自分の考えが常に正しいと思う人だから)

結局、当たり障りなくかわして
自分はそういう部分にあまり首をつっこまないように
「わたしには関係なし」と思うようにしていますが・・・・・・・・・・


・・・・という、職場でのちょっとした愚痴でした^^;



さて気分を替えて。


3月権利で保有している日本エスリードさんで
7月に申し込みしてあった、産地直送フルーツ・みかんが届きました~☆


日本エスリードさんは、2名義保有して、
ここ3年ほどは、マスカットとみかんを申し込むのが定番になっているけれど

毎年同じものを申込していても、
発注先が違うのか?よくわからないけれど

同じものが来るとは限らないんですよね。

今年は秋にいたただいたシャイン・マスカットも大当たりだったけれど
(去年はしょぼかった・・・)

みかんのほうも、こんな化粧箱で届いてびっくり。
過去にもらったときは、いわゆる「ダンボール」だったのに(笑)

yuutai151213.jpg



開けてみてさらにびっくりですよ。

並んでるみかんなんて、見たことなーーーい!

yuutai1512132.jpg


本当はフルーツ大好きな息子宛ての住所で申し込んであげたかったところだけど
12月に届くというだけで、いつ届くか?はわからないので
帰省と重なってもまずいと思い、自宅宛てにしていました。

夫は果物全く食べない人だから
わたしが一人で食べなくちゃいけないのだけど

今年は暖冬のせいか、
家の中の涼しいところ・・・といっても、さほど寒くないし
(毎年、いただいたみかんは廊下で保管してたけど)

なんだかすぐにカビが生えそうでコワくって

毎日2個ずつ食べてますよ(必死)



ここの優待は本当にお気に入り♪

来年の優待も”アタリ”の果物でありますように~。


あれ? なんだか話のメインがどちらかわからなくなっちゃいましたね( ´艸`) ★ランキングに参加中です♪