Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 あきらめていた時間を取り戻す。

ここ1週間ほど、

ブログが途切れがちでしたが

理由は、落ち着いてブログに書く内容を考えたりする
時間的&精神的なゆとりのない状態が実は続いていたから。


そして、そのゆとりのなかった理由はコレ!


toeic1512.jpg


おいおい、FP資格の次は、TOEICですか?
資格マニアかよっ

・・・・と、思われるかもしれませんが
決してそういうノリではなく、いたって大真面目に
ずっと前からやりたかったことなのです。

FP試験を最後までやり遂げたら、
次は絶対英語のやり直し学習をしたい!と。


このブログでも過去何度か触れたことがあったと思いますが
昔々の大昔のこと・・・

中学~高校生まで、英語が大・大・大好きだったわたし。
将来は英語を使う職業に就くんだとか、果てしない夢も持っていたほど。
しかし、現実は厳しいもので、
経済的な理由で大学進学を断念( ̄∀ ̄*)

当時のわたしは、
「大学いけなかったら、もう頑張る意味ないじゃん」と
なんかもう、努力することに意味を見出せなくなっちゃって
忙しい日々とともに、
英語からフェードアウトしてしまっていたのですね。


でも、3年前に・・・・
仕事に役立てようと始めたFPの勉強がきっかけで
おばさんにもサビついた”やる気スイッチ”は
ちゃんとあったのだということを、身をもって知り・・・

勉強することのつらいけど楽しい感覚だったり、そこから得る達成感だったりを
堪能したことによって

”FPの勉強をここまで頑張れるのだから、英語を今からやり直すことだって
できそうな気がする~~”

と、調子に乗ってしまったといいますか・・・。

そして、10月初めから、
コツコツと少しずつ勉強してました~。

しかし、約20年ぶりにちゃんと向き合った英語さん。
何の目標もなくやるよりも、
何かレールがあったほうが、モチベーションも上がると思い

習熟度の目安に・・・・と、TOEIC受けてみよーとか考えてしまったわけです。


それにしても・・・・・
英語を再開してたった2ヶ月で、TOEICっていうのは
やっぱりちょっと早すぎた感が否めません(笑)


その証拠?に

その自信のなさからくる不安感と、
自分で作ってしまったプレッシャーで

ここ1週間の体調の悪さは、自分でも驚くくらいひどいもので・・・

食欲もなくなり、胃はムカムカするし、下痢が続くし(→o←)ゞ
TOEICがもうすぐだーとか考えると動悸がするし・・・という
まさにストレス性なんとやら・・・な状態だったのです(汗)



あ、もちろん
終わった今はすっかり体調戻ってますのでご心配なく!


それから


たぶん、夫には理解されないと思ったので
英語の勉強をやっていることも、
TOEICを受けに行くことも、前日までナイショにしていたわたし。

夫はTOEIC自体を全く知らない珍しい人で

「明日TOEIC受けに行くの」とわたしが言ったら、

「なにそれ?」って真顔で言われましたから(汗)

それで

わたしが英語の試験だ・・・と簡単に説明したら・・・


「ふーん。スゲーなあ。
けど、それって何のために受けるの?
どっか(外国)行く予定でもあるの?何か目的があるの?
え?ないの?
何もないのに英語勉強してるの?それって意味あるの?」

と、悪気はないのだろうけど素朴な疑問を立て続けにぶつけられ
かるーく不愉快モードになりました。ワタシ。
(顔には出しませんけどね)


わたしが遠い遠い昔に
どれほど一生懸命英語の勉強をしていたかだなんて
いろいろと恵まれていた夫には絶対に理解できないだろうなぁ~って思うし

そんな昔話を真顔で語るだなんて
こっ恥ずかしいこと、できないし(笑)



だから、夫にも何も言わず

「やりたいからやってるだけだから。
ほうっておいてくれるとうれしいです。」


と、やさしく言って黙ってもらいました(笑)



わたしはただ、
若いころにあきらめたことを、

今だからこそ、もう一度やってみたいだけ。
どこまでできるかやってみたいだけ。


ただそれだけなのです。



今回のTOEICは、準備不足が露呈した手ごたえだったので(笑)
結果は恐ろしいものになりそうな予感ですがw


でも、次こそは~~~!と燃えているので
ちょっとしっかり腰をすえて勉強してから・・・・・
3月か4月に、再受験してみたいと思ってます♪


まだまだ伸びざかりだもの!

★ランキングに参加中です♪