Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 想像以上のヤツが届いた!

待ちに待ったアレが届きました!


しかも、



ちょっと思ってなかったカタチで届いた!
デカいヽ((◎д◎ ))ゝ!!

ポストに入らなかったので
郵便屋さんが、わざわざピンポンして届けてくれましたよ。

yuubin1511_20151116060304608.jpg





中身は、これーーーー!

yuubin15112_20151116060303317.jpg



なんとA3サイズの立派な合格証書でした。
これまでとは明らかに違う・・・!

しかも、厚生労働大臣の名前が入ってる。

この大きさ、このクオリティ・・・


なんだか、卒業証書をもらった気分です・・・・・о(ж>▽<)y ☆


試験から2ヵ月後の合格発表だったので
うっかり合格発表を忘れるかも?と思っていましたが、さすがに忘れませんでした。

なにしろ、受験料2まんえん!の試験ですからね。

落ちたら別の意味で泣く予定でしたが(笑)
無事に合格していてなによりでした・・・・。



はぁぁぁぁぁ・・・・がんばったよーわたし。


すみません、自画自賛で。


でも、FP技能士の資格って、よく

「あんなの持ってても意味ないよ」と言われがちな資格で、

自分が勉強している間にも、
他のブログで、そんなふうにバカにされてる感じのを見かけたことが
何度かアリ・・・・(汗)

内心、少なくとも同じチャレンジをしてない人が
言わないでほしい!と思ってました。


1級にゴールしたら、そこは反論したいぞ、とひそかにずっと思ってました(笑)

もちろん、FP試験に限った話ではなく、
どんな資格でも同じことが言えますけどね。

資格チャレンジだったり、新しいチャレンジというものを、

「それが収入につながるかどうか?」
「意味があるかどうか?」

という目線だけでしか、とらえられないなんて、
それってなんだか淋しい価値観だなぁ・・・・・って。



とりあえず、誰かがやっていることを上から目線でバカにしたい人は
その人と、同じチャレンジしてから言おう~。


たとえばそれが資格試験チャレンジの場合、

自分でやってみれば、大人になりきってからの勉強のやり直しは
すごく大変だとわかります。


そして、すごくしんどいときもあったりして、
「あーわたし、なんでこんなこと始めちゃっただろ」と
後悔することもあるのに、


”ああ、若いころにわたしこのくらい頑張ってたら人生変わってたかも?”なんて
新しい気づきにも出会えたり、
純粋に勉強できることが楽しいと思えてくるから不思議。



”何かを始めるのに、年齢なんて関係ないんだな”



という、価値観の変化を自分自身で起こすことができる。


そして


「こんなことやって、何の意味があるの?」


なんて言葉は絶対出てこなくなります(^^)


自己満足だっていいのです。
だって自分の人生だから。



わたしは、FPの勉強については
長くやりすぎて(笑)
正直もう、おなかいっぱいなので(笑)

これを仕事に生かして・・・・・という気持ちは
今のところ湧き上がってきませんが・・・
習得した知識を枯らさないようにはしようと思います^^


そして



今は新しい目標にむかって、ひそかに努力中であります^^


ちょっとかっこつけた言い方をすると、


一つの山を制覇すると、次に登る山を探したくなる、そんな感じなのかも。



年齢は関係ないですね。ホント。


気になることがあったら、「今更・・・」とか「意味ないかな」など、

”やらない言い訳を探す”のではなくて、
とりあえず、ゆっくりでも歩き出してみたらいいと思います。


日々の生活にメリハリも、楽しみも、生まれます。


子育てひと段落して、
自分だけのために使える時間の増えた世代にこそ、オススメしたいです。


何か興味があることがあるのだけど、ちょっと踏み出せずにいるという人がいたら、
一緒にがんばりましょう☆
★ランキングに参加中です♪