Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 ゴールドカードやっぱりすごい。

夏ごろの記事で・・・・・

我が家のクレジットカードのサブカードであるDCMXを
ゴールドカードへ切り替えることにした、という記事を書きました。(→過去記事


ドコモユーザーがDCMXカードを持っていると
いろいろ便利なことがあるのですが
(たまったポイントをiDクーポンに交換して、iDとして使えるところが特に魅力)

ゴールドカードにすると、
ドコモの利用料金については10%という驚異の還元率なので、
思い切って切り替えたわけです。
   ↓

docomo15112.png 


当然、ゴールドカードにするということは
年会費無料ではなくなるので、

「年会費を払ってでも、無料カードよりお得になるか?」

というところの見極めが非常に重要だったわけですが・・・・


ちょうど8月に、息子がドコモポイントを使い切っていたので、
ゴールドカードへ切り替えたときには、ほぼポイント0の状態でスタートでした。


あれから3ヶ月近く。


ポイントがどのくらい貯まったかというと・・・・


docomo1511.png


すごい!!
たった3ヶ月で、6,000ポイント弱も貯まってる!!!


改めてゴールドカードの破壊力ってすごいなぁ~~~・・・と感動です(おおげさ)。


これ、iDクーポンに交換するときには、1ポイント=1円換算なので、

単純に約6,000円分貯まってるという計算になります。
だいたい1ヶ月あたり2,000ポイント前後貯まってる計算ですね。


・・・ということは、単純計算で

2,000ポイント × 12ヶ月 = 24,000ポイント

年会費は11,800円(本人+家族1名分)かかるので、

24,000 - 11,880 = 12,120ポイント。

1年間で12,000円分くらい、還元される計算になります。


え?たったそれだけ?って思う方もいるかも・・・ですが(笑)
ゴールドカードでない場合は、我が家の場合
ドコモ利用料金へのポイント付与率が10分の1になってしまうので
(※平成27年12月のポイント改定により)

いくら年会費が無料といっても、
1年で貯まるのはおそらくこの4分の1程度。


これも、機種変更などに使い道が限定されるポイントだったら
あんまり意味ないものだったろうけれど
iDはあちこち使える店舗が多いので、無駄になることはないんですね。


だから、わたしにとってこの差は本当に大きいです。



ちなみに、これでもあくまで”サブカード”


メインカードは、夫名義の漢方スタイルクラブカードです。
(※家族カードは作っていないので、わたしが日常の買い物で使うときはDCMXのほう)

そちらでも別途、かなりポイントが貯まっています。

1年でどのくらいポイントが貯まるか?を知りたくて
今のところポイントには手を付けずにいますので(笑)


そちらの話は、また後日「年間獲得ポイント」がハッキリわかったら
書きたいと思います~。



★ランキングに参加中です♪