Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 歳を取ると、”健康のために”・・・が増えるなあ。

1ヶ月くらい前になるのかなーーー。


CMで見たローソンのスムージーを飲んでみたくなり、
買ってみたら、これがすっごくおいしくて、

一瞬ハマりそうになったことがありました。


けれど、よくよく考えてみたら、
わたし、スムージーメーカー持ってるじゃないか!

これは自分で作ったほうが低コストじゃないか・・・!と、気がつき、

いつのまにかしまいこんでしまっていたスムージーメーカーが
久しぶりにキッチンに復活。

青菜のスムージーも、ここ1ヶ月くらい毎日飲んでます。


以前、毎日飲んでいたスムージーだったのに
あれ?そういえば、なぜやめちゃったのかな?と
記憶をたどってみると・・・・

当時、だんだんと腰痛と神経痛が悪化して、
夕飯のしたくもイスに座りながら・・・
なんて状態になってきてしまってため、
家族のご飯を作るだけで気持ち的に精一杯になり、それでやめてしまってたんだっけ・・・( ̄∀ ̄*)

そのまますっかり忘れちゃってました。
すっかり健康になった今、そのことをローソンのスムージーを見て思い出しました。


以前も、記事にしたことがありましたね^^


こんな感じで~~~~

sumu1511.jpg 


こうなる。

sumu15112.jpg 



青菜を調理ナシで手軽に摂れるスムージーはやっぱり便利。

朝、こうやってスムージーを作ったら
350mlのマイボトルに入れて、お昼用に職場へ持っていってます。
(残った分は朝食で飲む)

お弁当のおかずになるものがない日には
おにぎり+スムージー

という日も多々あるし

お昼休みまでにお腹が持たないときには
小腹満たしもかねて仕事中に飲んだりすることも(笑)。


スムージーというと、フルーツをあれこれ入れるイメージがあって
いろいろ混ぜたらきっとさぞおいしいんだろうなぁ~と思うけれど

庶民としては、そこに凝りだすとと確実に食費UPにつながるので

わたしは財布に優しいバナナ+青菜か、

あるいはバナナもないときは、青菜+0カロリー甘味料だけです(笑)



でも、以前の記事でも書いていましたが

スムージーで、青菜を摂りつづけると
わたしの場合、実感できる効果として


*顔の血色が良くなる。特に目の下のクマが解消される!
*むくみにくくなる。(カリウム効果?)


というあたりは、すごくハッキリ感じていること。


調理して食べると、栄養分が溶け出してしまうけれど
スムージーだと、まるごとそのまま摂れるからなのか・・・・???(想像です)


青菜は、小松菜・ほうれん草・水菜・春菊、あたりを使っています。
(↑買い物に行ったときに安くなってる青菜を買ってるだけ)


わたしは普段、
葉物野菜の食感だったりが苦手であまり好きではないのを
体のためと思って無理矢理食べてるところがあるので
(※味の問題ではなく、あくまで食感とかが苦手なだけ)

スムージーだと、これが抵抗なくいくらでも摂れる感じ(^^)


スムージーメーカーは、こだわりだせは高いのはいくらでもあるけれど
わたしが使ってるのはコレ。
そしてこれで十分だな、って感じです^^





スムージー自体、まあ今更目新しくもなんともありませんが(笑)
これもまた、カラダにいいものを摂り入れる方法のひとつとして
細く長く、続けていきたいなーと思っています。


それにしても・・・・

これ以外にも、「骨粗しょう症予防」として、
ヨーグルトや牛乳も毎日かならず摂取するようにしているし、


ほかにも大豆製品を意識して摂る様にもしているし(←イソフラボンですね)

アラフィフって、
これからカラダが変化していく50代に備えようとする本能なのか???

やたらと食べ物一つ一つに、
「意味を持たせたくなる」世代なのかもしれないと思う、

今日この頃のわたしです^^;




★ランキングに参加中です♪