Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 初コンタクト・これがベストなのか分からぬ。

週末の記事で、

いよいよ字が見づらくなってきたけど
職場で老眼鏡は絶対イヤなのでコンタクトレンズ作ることにしたよ、

な話を書きました。


度数を合わせて注文したコンタクトレンズが届いたので、
早速ドキドキのお試しです。

あの日、当然つけはずしの練習もスタッフさん指導のもと、
ちゃんとやることはやったんですが・・・

つけるほうはともかく、

外すのがどうやってもできなくって(笑)

はずすだけで20分くらいかけてたと思います。

「人差し指で下にずらして、ゆびでつまんで」って言われても
つまむ指が眼球の上でつるんつるんすべって、
全然つまめなかったんですよー。

それも、左目は簡単にはずれたのに、右目だけはどうにもこうにも外れず・・・
そのうち、目が真っ赤に充血してきてしまうほどに。

「コンタクトがはりついちゃってるかも?」と
スタッフさんが目薬をさしてくれたけど、それでもはずれない。


壁の一枚向こうで、わたしより後から来た中学生くらいの男の子が
同じようにコンタクトを外す練習をしてて、

「すごいすごい、初めてなのに上手ですねー!」

なんて褒められてる声が聞こえてきて、あっさり練習終了をしてるものだから
アラフィフのおばちゃんはよけいに焦り、冷や汗もの。

で、結局右目だけは20分くらい格闘しても・・・・・外せなかったんです(汗)
(とにかくツルツルすべってつかみきれない!)

指をつっこみすぎて(笑) 目の充血がひどくなってきてしまったので
「それ以上やると目によくないので」ということで
結局、店員さんにはずしてもらって帰ってきたという・・・。(ご迷惑おかけしました)。



そうして届いたコンタクトレンズ。

kontakuto1510.jpg

届いたレンズを前に・・・・・
心配だったのが、ショップさんざん苦労した
”コンタクトをはずす”という行程だったのですが

実は、このレンズが届く前に
息子の置いていった近視用のワンデーで、
こっそりつけはずしの練習していた母です(笑)

・・・といっても、それはすでに息子には度が合わなくなったレンズで
どうせ息子ももう使わないので、練習に使っちゃっても全然OKのものだったんですけどネ。
(もちろん、使用期限内のものです)


さて、そんなことはどうでもいい。


肝心なのは見え心地&使い心地。



これがですね




うわ~~~♪
もう、信じられないくらい見えやすくなりましたあ~~

о(ж>▽<)y ☆



すっごいイイですぅ!








・・・・なノリで感想を書きたかったのですが


どうも微妙です。



いや、手元はすっごく見やすくなりました。

市販の薬の箱の効能だったり、
調味料の裏に書いてある成分表示だったり・・・

家の中にある、いろんな「細かい字」を試してみましたが
目からの距離、25センチくらいでクッキリ見える!!
(↑計ってみた)

スマホの文字も、PCの文字も二重に見えることはなく快適そのもの。

つけていたときよりも、
はずしてから同じものをもう一度見てみたときに

「こんなに見にくかったのか!!」とびっくりしたほど。


じゃあ、どこが「微妙」なのかというと・・・・


中距離~遠距離が、想像以上にぼやける・・・。


という点です。


もともと、度数を合わせるときに

「近くを見えることを優先して、遠くはほどほどで」という感じで
あわせてくれていたので、
ある程度、遠くが見づらいであろうは、一応承知の上でしたが

「遠くもほどほど」どころか、

3m先のテレビの画面が
ぼやけて見えるんですけど・・・?



手元はハッキリ、でも3m先はボケボケ・・・・で、
”近視の人の視界ってこういう感じなのかなあ?”って、
疑似体験してるみたいな気分。


もともと、コンタクトを作りたかった目的が

「職場で仕事をするのに、老眼鏡をかけたくない」という理由であり、

家の中でコンタクトを使うことは想定していないわけなので

”仕事のときだけ”と割り切ればOKなのだけど・・・


うーん、これ

中距離の視界がこれだけ見えないっていうのは
乱視用が合ってないってことじゃなかろうか?という疑惑も・・・(汗)

(前の記事にも書いたとおり、乱視があるのでこちらを、と言われたけれど
素人考えとして、乱視といってもひどくはないみたいなので
乱視は矯正せず、遠近両用で・・・って選択肢もあったんじゃ?
・・・と、実はちょっとそこが気になっている)



何しろ、コンタクトをつけていること自体に
まだ目が慣れていないので

ある程度は”慣れ”なのかもしれませんが

あまりに中距離以上の視界がぼやけてると
それで体調悪くなりそうだな・・とも。

まあ、とりあえずはこの”お試しレンズ”の使用期限である2週間、
まずは家にいる時間帯から、毎日つけてみようと思います。
(昨日は初日だったので、夜2時間だけつけてました^^)


それでどうにも慣れないor度が合ってない・・・と感じるようであれば

未開封の分は返品して、
「やっぱり乱視用じゃなくて、遠近両用を試したい」と相談してみようと思ってます。


明らかに、裸眼で見づらかった細かい字がすごくスッキリするので
当初の目的は、確かに満たしてくれているんですけどねぇ・・・( ̄∀ ̄*)


だって、裸眼の状態で今こうしてブログを書いていても
そのPCの文字は「3Dか?」って感じで、二重になってるし~~(笑)


若いころから近視や乱視があって、メガネ・コンタクトを着用していた人にとっては
加齢による視力の変化って、比較的自然な形で受けいられるものかな?と思うのだけど

わたしのように、ずっとメガネ要らずの生活をしていた人にとっては
老眼?メガネ?コンタクト?という選択肢は
結構ドキドキすることのはず。

「老眼になったら、人前ではできればコンタクトでさりげなく対策したいな」と言う人は
わたしのほかにも、きっといらっしゃると思うので

このコンタクトレンズのその後については
経過報告いたしますね☆



★ランキングに参加中です♪