Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 やりくり費の余裕も大事ですね。

毎月、27日がお給料日なので、26日で1ヶ月を締めるのですが・・・

なんと、
半年前から家計簿をつけはじめてから

初めて


財布の中にお札が残りました~~。


4,970円の残金になりました。

・・・といっても、5月からやりくり費を8万円→10万円にアップさせていたので
それで残せないのはある意味マズイでしょ?って感じなんですけどネ。

家計簿をつけはじめて半年間、
やりくり費8万円は我が家にとっては本当にギリギリのラインでした。

月に1度の外食でちょっと贅沢したらもうオーバー・・・とか、
ちょっと病院に通って数千円とかかかってしまったら、
簡単に超えちゃうラインだったので・・・・

こんなキツキツでは楽しくないし、もっとゆとりが必要だと思って、
「外貨建てMMFとして積み立てよう」と思って始めていた2万円を
無理せず取り止め、やりくり費に上乗せしてやってみたわけです。


月の半ばとかで、「まだこんなに残ってる」って思えることは、
やっぱりずいぶんと気持ちが違うものですね。
残ってると思うと、かえって「できるだけ残したい」という欲が出てくるので
無駄遣いが抑えられた気もするし。

実は、残り1週間の段階で、15,000円くらいは残ってたのだけど
息子のケガの治療費で、8,000円くらい急な支出があり、
最終的な残金は4,970円になっちゃいました。

でも、ここであわてなくて済んだのも、
やりくり費に余裕を持たせていたからですよね。
(※しかも治療費は保険で戻ってくるし)


さて、まとまった金額が初めて残ったので・・・
これを次の月にまとめてしまうのはもったない!

・・・・ということで、とりあえず小銭970円は貯金箱へ。

お札の4,000円はネットバンクに入れました。
行き先はもちろん、証券口座!(笑)
やりくり費の残金は株購入資金へ・・・・!というのが
わたしの家計管理のモチベーションの源ですからね。(←そこまで?)

来月も、少しでもお札を残せるように、がんばりまーすo(*^▽^*)o~♪
★ランキングに参加中です♪