Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 この歳になると連休は・・・&最終日にしたこと。

 はーーーーーーー。


シルバーウィーク、やっと終わりましたね。

ブログ村の新着記事一覧を見ていたら、
”シルバーウィーク”というタイトルが多くて笑いました。


・・・・でも。


わたしはちょっと疲れました。

最初は「連休だぁ~」ってウキウキしていましたが

いつものように土日をのんびりしたら

連休中日の月曜日には、もう・・・



その



なんというか、ね?











夫とずーっと一緒の休日がしんどい。





・・・という状態に。



子供とどこかへ出かけたり遊んだりというイベントもなくなる
この世代の主婦の方ならわかるはずっ。


特に行きたい場所があるわけでもなく

またどこへ行っても混みこみだろうな、と思うと
出かけたいなぁ~という気持ちすら起こらなかったので

連休中は庭の草抜きをしてもらったり、

読書をしたり、一緒にHuluで動画を楽しんだり・・・と

そんなインドア夫婦でした。


ソレも悪くないけれど、

夫がいると3食用意しないといけないのがめんどくさいし
あんまり休めた感がありません。



で、時間もたっぷりあることだし、
何かしましょう・・・と思い

最終日は、息子のためにいろいろとおかずを作ってみました。



shiokuri150923.jpg 


おかずの中身は?というと

*インゲンとにんじんの豚肉巻き(焼くだけ)
*アスパラベーコン(焼くだけ)
*にんじんのきんぴら(野菜不足のときのあと1品)
*肉味噌ピーマン
(ご飯に載せて肉味噌丼)


息子の好物で、かつ、「野菜を一緒に摂れるメニュー」がいいと思って
作ったおかずです(^^)

お肉のおかずと一緒に摂らせる作戦ですナ。(←まるでお子ちゃま)

息子は好き嫌いはほとんどないので、実家でわたしが作るものはほとんど食べるけれど
一人暮らし・・・となると、節約しなきゃという気持ちから
むしろ肉に対しての飢餓感が高まっているはずで・・・(笑)

野菜料理ばっかり送っても喜ばないと思うのです~。


今まで、息子への「食料の仕送り」というと、生協のサービスを利用していたけれど
生協で利用できる宅配便のサービスって
カタログに載っている商品を翌週、届けてくれる・・・というものなので

カタログの内容が充実していないと(息子の好きなもの)
なかなか利用するタイミングが難しいというところが悩みどころだったんですよね。
(※宅配便だと、送料が別途かかるため
送るなら月1回、まとめて8~10点くらい送りたいところだけど
その週のカタログの商品ラインナップが好みのものでないと、
それだけの品数がそろわない・・・という状況)


わたしも時間にゆとりを持てるようになってきたし、
また、これから涼しくなってくることを考えると
こうして自分で作ったものを冷凍にして自分で送ってやってもいいな、と
ちょっと思ったりしてます。


たぶん、息子がうれしいのは手料理のほうでしょうしね~(^^)




過保護ですか?




でも、20歳過ぎても実家暮らしの学生は山ほどいますもんね。

それと比べれば
月1でお惣菜送ってやるくらい・・・・別にいいんじゃないかな。(開き直り)


うちの冷凍室に入っている生協の冷凍品とあわせて
今日の夕方、まとめて送ってやろうと思ってます☆


果たして息子はどんなリアクションするかな。




うんともすんともだったら、ちと悲しいが。
まあ、わたしが勝手に送りつけるものなので、

彼のおなかが満たされればそれでヨシとしましょう。




★ランキングに参加中です♪