Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 高校男子の洋服代。

ま、本当にどうでもいい話なんですけど。


昨日、パステルピンクの七分袖Tシャツピンクブルーのチェックの半袖シャツ
・・・という、ポップカラーないでたちで登校した息子。(※私服学校なので)

でも帰宅したときは、七分袖Tシャツだけになってました。

「あれ?チェックのシャツはどうしたの?」と聞くと、

学校に忘れてきた・・・と。
しかも、自分では全く気付かなかった・・・と。

なぜ気づいたかというと、
帰りの電車の中で、友達からメールが来たからなんだって。

しかも、

「心配するな!お前のシャツはオレが確保!」


という言葉とともに、
息子のシャツをシレ~っと着ている、友達の写メ(笑)。

「やべ~。マジでとられるし」

と苦笑いの息子。(そのシャツ、友達に好評だったらしい)


高校生同士のノリって、ホントにおもしろいわ~。


私服学校ですからね、
洋服代が大変ですよ、ホント。

でも今年はまだマシかな・・・。
去年1年が、一番大変だった・・・・。

だって、中学生なんて、制服登校&ジャージ生活ですからね。
私服なんて、上下それぞれ2~3セットずつしか持ってなかったもの。

入学してから・・・・季節が変わるたびに、「服がな~い!」と
買いに走る・・・・。
それなりにオシャレが気になるお年頃ですからね
同じ服ばっかり着ていくのはイヤがるし。

家計簿つけておけばよかったなぁ~~~
年間で、洋服&靴、どれくらい買ったんだろう???
たぶん、トータルで10万は買ってると思う・・・・たぶん。
ほぼゼロから揃えていったに等しいですから。

だって、スニーカー4足(中学時代は白い通学シューズオンリ~だった)
サンダル(クロックス)3足(夏はコレで登校)、
パンツ12本(短パン含む)、
ジャンパー&ジャケット5枚くらい・・・?
Tシャツ&トレーナー類は・・・・あ~~わからん(笑)

季節が一巡した今年は、
買い足す感じでいいと思うので、
去年ほどの被服費はかからないと思いますけどね。
パンツ類はそうそう買い替えなくてもいいし、
今のところは月に5,000円くらいしか遣ってないかも。


・・・といっても、息子が欲しがるより、
わたしが「あ、これ似合いそう!」ってホイホイ買ってきてしまうことも多いので
これは反省すべき点ですが。

まだ子供が幼かったころ、
あれこれカワイイ服を着せてみたかったころの気持ちの再来ですわ(笑)

だってね、
小学生は、汚しまくるし、どんどん着れなくなるから
「なんでもいいや」的な気持ちになるし、
中学生はジャージ主体になるから要らなかったし。

だから高校生からおしゃれをまた楽しめるようになるっていうか~。

”オシャレ男子”ではいてほしいと思うけど、お金はそうそうかけられない。
複雑な母心です。
★ランキングに参加中です♪