Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 あと1週間&勉強を妨げるもの。

8月は、がんばって勉強するぞーと思っていたのに

実際のところは「わたしのやる気スイッチどこですか?」というくらいに
なかなかモチベーションが上がりませんでした。

気が付けば、試験まであと1週間。

ここ数日、ようやく(今頃かい!)
やらなきゃまずいーーーーという追い込まれてきたので
無理矢理机に向かっています。

これがゴールなのに、気持ちはどうも今ひとつ・・・なのですが
鼻血出るレベルの受験料を無駄にしないためにも
しっかりと残り1週間くらい、集中しようと思います。




ところで、

ただの主婦が、誰かに強制されているわけでもないのに
こうして資格試験の勉強を続けていると、

えらいねー、とか
すごいねー、って

ブログ上でも言っていただけることが多いのだけど・・・

何か見返りが期待できるわけでもないのに、
どうしてわざわざお金払って資格試験をするんだろう
と思っている人もいらっしゃるかもしれませんね( ̄∀ ̄*)

理由はいろいろあって、どれかひとつではないけれど

3年前に勉強をスタートさせてみて、
最初に強く感じたことは、やっぱり

「ああ、大学へ行きたかったなあ」

という思いかなぁ・・・。

高校は進学校だったのに、
経済的な理由で進学を断念せざるを得なかったから。

ま、あんまりひとりでdeepに苦労話をしても、さぶいことになりそうなので(笑)
そこはやめておきますが・・・

大学受験もしなかったから、
何かひとつ目標に向かって努力してみたことがなかったし
チャレンジっていうことをしてみたかったなぁ~とか

もっと言えば、中学高校時代に
このくらい必死で勉強していたら、
どこかの大学で、授業料免除になるような待遇を
得られていたかもしれないだろうに
学校や授業を大事にしなくてバカだったな~~などなど

そんなふうにこの歳になって気づかされることが多かったです。

そして、若いころに経験できなかった
集中、緊張、達成感・・・みたいなものを
体感できることがヤミつきになっちゃったのです(笑)


だから、この先も何かしらの勉強はずーっと
続けていきたいなーと思っています。

ボケ防止のためにもね( ´艸`)


ただね・・・・

さすがにこの1年は勉強も大変でした。

腰のことはもちろんだけれど、
それよりも、大きかった障害。

なんだと思います?


それは「老眼」・・・。


この1年くらいで、急激に進行してきた気がします~。

小さな字を裸眼で見るのがつらくなってきたこともあるけれど
同時に、いわゆる眼精疲労を起こしやすくなった感じ。

以前は、昼間仕事でPCとにらめっこしていても、
夜は夜で、普通にPCに向かっても平気だったのが

この1年くらいで、目の疲労感が回復しづらくなり
夜になると、PCやテレビなど、普通のものでも二重に見えるようになったり
明るいと読める字が、ちょっと薄暗い場所だと見づらかったり・・・

以前はどこでも平気だったけれど、
今はダイニングの照明だとテキストなどの文字が読みづらいです。
そのため、最近の勉強は息子の勉強机でデスクライトを使うようにしています。

また、遠くからパッと手元のものを見ると
ピントが合うのに時間がかかる・・・・など。

(どれも分かる人にはわかる感覚)


無理に勉強していると、
問題集の字を見るために
無意識に眉間にシワをよせていたり・・・(こうしてシワが刻まれるのね)


そろそろ、老眼対策を考えねばーと思ってます。
ま、今はそれどころじゃないので
試験が終わってから・・・ですけどネ。



そんなわけで・・・
ブログを書く時間がない、というよりも
ブログに書くことを考えている頭の余裕がなくなってきたので

残り1週間ほど、更新が途絶えがちになるかもですが
元気ですので、ご心配なく!(^o^;)


試験前最後の土日。
がんばらねば~о(ж>▽<)y ☆






★ランキングに参加中です♪