Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 保険金をもらうのも大変だ。

昨日の記事のその後・・・です。

昨日お世話になった救急外来で、
感染予防のために、今日から近くの整形外科で消毒してもらってください・・・
と言われていたので、


部活には顔を出しただけで、早めに帰宅してもらい、
一緒に近くの整形外科へ・・・・。

別にわたしは診察室へ入る必要はなかったんだけど(笑)
傷口がどうなっているのか見たくて(^▽^;)
好奇心から、ちゃっかりついていってしまいました。

思った以上に傷が大きくてびっくり。人差し指の付け根から、
関節のところまで、らせん状にグルリと切れてましたね・・・。


抜糸まで1週間、消毒のために毎日通院・・・だそうです。



ところで・・・・
わたし、バカだったなぁ~と後悔したことがひとつ。

それは、自宅近所の整形外科に行ってしまったこと。
毎日通院の必要があるのなら、
自宅近くではなく、息子の学校の近くへ行くべきでした・・・。

だって学校遠いんだもん
帰ってくるのに1時間半くらいかかります・・・・。

帰宅時間を気にするよりも、
放課後、そのまま病院へ寄ってから帰るようにさせればよかった・・・。
あ~~なんでそれを思いつかなかったんだろう(バカバカ)

今更言ってもしょうがないし、抜糸まで1週間くらいのことなので
できるだけ早く帰宅してもらうようにして、通いますけどね。。。


さて、ここからはお金のお話ってことで・・・。


昨日の救急外来で支払った治療費も、
今日からの通院費も、すべて保険の対象のはず。(たぶん)

学校が加入しているスポーツ振興センターのほうは、
治療費の10分の4が支給されるとのこと。

てっきりわたしは、支払った治療費の4割かとおもったら、
これは違うんですね?

総治療費の4割であって、自己負担額の4割ではないみたいです。
だから実際に支払った治療費(保険の3割負担分)に1割分上乗せしてもらえるらしい。
(わたしの認識が間違っていなければ・・・)

ありがたい・・・。


それから、任意で加入している学生向けの傷害保険のほうでは、
通院1日につき、1,600円もらえます。
もちろん、スポーツ振興センター分の支払いとは関係なくもらえるので
「加入していてよかった」という感じですね。

だから、実際の治療費+αの保険金がもらえることになるので大きいです。



ただねぇ~~~
困ったことがひとつあるんですよね。

それは、「病院で書類を書いてもらわないといけない」ということ。

近所の整形外科はいいんですよ。近いから。


でも、昨日の救急は、試合会場の近くの病院なので、
自宅から車で30分かかる上に、大規模な総合病院なので、外来は午前中のみ。
しかも、激混み必至、駐車場もおそらく「空きが見つけられるか?」という状態でしょう。

昨日1日、救急で治療してもらった分の証明書類を書いてもらうためには、
わたしは仕事を半日休んで、その病院へ行かなくちゃいけないわけです。


仕事半日分のパート時給と、往復1時間のガソリン代を考えると、
どーなんでしょ?って思わなくもないけれど・・・(笑)


それに・・・・きっと相当待たされるだろうなぁ~・・・・。

いや、待たされるくらいはいいけれど、
そもそも、その日に書いてもらえるんでしょうか???
「後日もう一度来てください」って言われたりしたら困るよ~。

わざわざ仕事を休ませてもらわないと
行けないっていうのが・・・・なんとも憂鬱です。
★ランキングに参加中です♪