Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 つい期待してしまったボーナス。

おはようございます♪

首から背中にかけてつってしまった症状、
ようやく痛みが治まってきましたー☆

うつむくこともできるし、腕も動かせる~。
痛みがあるとそれだけで気持ち下がりますからね。

でもま~~た同じことを繰り返さないように、寝姿勢には注意せねば・・・^^;


さてさて




昨日、世間からはちょっと遅めではありますが
夫のボーナスが出ました。


いつも、夏は7月末のお給料と一緒に、冬は12月末のお給料と一緒に振り込まれます。
で、振り込まれた総額から、いつものお給料を差し引くと
「賞与はいくらだったのか?」がわかるのですが・・・
(※職場は実家経営の零細企業なので
給与などの明細書は会社に保管されていて夫は持ち帰ってきません)




何と今年の夏は






ボーナスが手取り10万も減っていました・・・。





( ̄□ ̄;( ̄□ ̄|( ̄□ ̄||( ̄□||||カガ゙ガーン!!


朝、ネットから銀行の残高をチェックしたときの
この衝撃ったら・・・・

もうね、パートに出かける10分前にチェックしたので、
ボーゼンとしながら車に乗りましたよ(笑)


さすがに去年よりも多いといいな・・・などと、
厚かましいことを期待していたわけではなく

「去年と同じくらいもらえたら十分♪」

と、自分的に控え目に期待していたつもりが

2~3万ならまだしも、10万円も少なかったことは衝撃でしかありませんでした。


零細企業ですから、
ボーナスを支払いのアテにしてきたことは
これまでも1度もなく


いつも使い道は

*連休用の支出(夏ならお盆、冬なら年末年始)に特別費として数万円
*夫への臨時おこづかいに5万円
*残りは貯金(金額はボーナス額によって変動)

・・・・という、そんな形にしてきていたので
やりくりに影響が出るわけではありませんが・・・

やっぱりちょっと悲しい。


こういうところは零細企業なんだなぁ・・・・( ̄▽ ̄;)



わたしの想定より大幅に少なかったボーナスですが・・・
夫への特別おこづかいは、予定通り5万円あげようと思います。

普段のお小遣いが月3万円なので+5万円で
8月は80,000円ということに。



物欲もないし、無趣味な人なので
普段3万円のお小遣い以上にお金が欲しいと言う人ではありません。

唯一の楽しみはパチンコ屋さんに行くことだけれど
それも数年前にたばこ代があがってからは、(←やめればいいけどやめられない)

ほとんど行けなくなったみたいなので
最近ではパチンコに行くのも
こうしてボーナス時期のお小遣い増額のときだけ・・・。

そしてやっぱりお小遣いが多いとニコニコうれしそうな顔をするので

結局はぜ~~んぶ、パチンコ家さんに献上してきてしまうんだろうなぁ・・・って
行き先がわかっている分、少しだけ歯がゆくても

ボーナス10万円も少なかったから
臨時おこづかいもホントは減らしたいんだけどな~というのが本音であっても


そこはもう、目をつむろうと思ってます(´Д`。)



しっかし・・・・
これは冬のボーナスも去年より10万減を覚悟していたほうがいいのかな?



これは年間貯蓄額の予定がちょっと狂ってきそう・・・。
とにかくもう、こういうときは「いただけるだけありがたい!」と思って
気持ちを切り替えるしかありませんね。



基本は毎月の収入をどう使うか?にかかってますからね。


そして、ボーナス減で軽く凹むわたしには
やっぱりパート収入は大事な大事なお金なのだから
パートでストレスがたまる(やめたい病)などと言ってられないのだな、ということも
再確認したのでした(笑)


とにかく今はがんばる。
それしかないのだ、と。




★ランキングに参加中です♪