Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 深い友達&浅い友達。

おはようございます♪


昨日は仕事の休みをもらって、
懐かしい友達と会って来ました。

彼女は、結婚して子供が生まれたころに
同じアパートに住んでいた友達のうちのひとり。
スタートはママ友だったけれど、
同じアパート・・・・ということで、
毎日毎日親子でワイワイとお互いの家を行き来して一緒に遊んだ間柄です。
本当に毎日!

お互いの子供の幼いころを良く知っているので
何年も会っていなくても、

「うちの息子、こんなこと言うんだよー」

と話せば、

「あ~~想像つくわぁ~~!○○くん、昔からそうだったよねー」

と、幼いころの性格そのままに育っていることを
懐かしむようにウケてくれる。

もちろんわたしも、
彼女の子供の最近のエピソードなんかを聞くと

「××ちゃん、らしいわーー!変わってないんだねぇ~」

と、子供が目の前にいなくても大笑いできちゃう。

もちろん、子育ての話だけでなく
・・・・というか、むしろ大人同士の話のほうが多かったような気がするくらい
夫婦のことや、お互いの実家家族の問題や悩みなど・・・
深いところまで話し合っていた仲間でした。

離れ離れになってからも、毎週のようにメールでおしゃべりして
疎遠になることもなかったので、離れてからのお互いのことも知り尽くしている。

昨日も、

「最近、お父さんとはどう?」
など、突っ込んだことを聞けるし、また話せて・・・

学校がらみで知り合ったママ友とはやっぱり違うなぁ~・・・と
なんだかとても居心地がよかったです。

子供の成長に合わせて知り合うママ友だと・・・
親の問題なんて、なかなか話さない。

たぶんそれって、誰かとそういう問題を共有したいのだけど
「うちの親ががどんな性格で」というところから話さないと

短い時間では話しきれないな、という煩わしさから
なんとなく避けてしまう話題だったりする。


ママ友関係だと「親のことも大変だよねー」などという、
当たり障りのない形で終わってしまうけれど
昨日はお互いの背景を知り尽くしているので、そんな細かい話もたくさんできました。

2年ぶりに会ったのに
全く会話が途切れることなく、昔から変わらないテンポで
お互いに話し続けて、あっという間の1日。

時間が足らなかったなぁ・・・・。


帰りの電車の中で

「わたしは友達が少ないけれど、
でも、心を許して何でも話せて
一生大事にしたいと思える友達がいるのだから、
十分に幸せなんだな」

とそんな当たり前のことを再確認していました。


そして、そんな深い友達は2~3人もいれば十分なんだな、とも。


ただ、今のわたしの生活は
職場と家の往復だけで、あまりにも閉鎖的。

しかも、その職場には同性の同僚がいないから
職場の空き時間などに会話を楽しめる対象もいません。


そういう点では、日常生活で刺激をもらえる
気軽につきあえる友達がほしいなぁ・・・ということはすっごく思います。
趣味など、好きなことだけでつながれる友達というか。

ただ、家と職場の往復だけの今の生活では
そもそもそういう出会いがないのだから(笑)
到底無理な話なんですけどね~~^^;


春からずっと考えていたのは
秋になったら、市の講座にでも申し込みしてみようかな?ということ。

以前と比べたら時間にゆとりもできたし、
土曜日とか、平日夜なんかに開講される講座がたくさんあるので
何か興味のわくものに、思い切って申し込みしてみようかなーと考えています。

「サークル」とかだと、
一度入るとなかなか抜け出しにくくなったりして(合わないと思っても)
敷居が高いけれど・・・・
最初から期間が決まっている市の講座はその点気楽だし。

共通の話題で気軽につながれる出会いがあれば
もちろんうれしいことだけれど、

とりあえず今は
とにかく、家と仕事だけの毎日に変化とメリハリが欲しい!・・・という思いが強いです。
仕事で精神的に煮詰まっているから、
「気分転換したい」という気持ちが強いのかも?ですが(笑)。


そんなわけで・・・


今、どんな講座が開講されているのか?
(後期募集の参考のために)

ちょっとチェックしてみることにします☆


いいのが見つかるといいなあ~≧(´▽`)≦


★ランキングに参加中です♪