Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 特別費用の口座をやめることにしました。

こんにちは♪

週末のご訪問ありがとうございます^^

いやー・・・・長い長い1週間でした。
仕事のネガティブ記事をトップページに晒したまま・・・というのは
あまりよろしくないなぁ・・・とは思いつつ

記事を書いて以降も
職場でいろいろあり、なんだかもうあれやこれやと振り回されっぱなしで
疲弊してしまいました。

うーん。

仕事に対してものすごく前向きになれた時期もあったのに
なんだか、このごろの空気はイヤだなぁ・・・・。

週末、リラ~~~ックスして、少し気持ちを切り替えたいと思います☆


さてさて、

心と頭がざわついている状態ではありますが
春から生活が変化して、お金の流れも変化してきて・・・・

見直したいなと思うところが出て来ました。


それは「特別費積立」の扱い。


わたしはこれまで、年間支出だとか突発的な支出に備えるお金は
「特別費積立」として、ずっとSBI銀行で積み立ててきましたが

最近、SBI銀行で積み立てる必要性はあまりないような気がしてきたので
やめることにしました。

年間の大きな支出に備えるお金として、
毎月7万円を、給与口座からSBI銀行へ「定額自動入金」のサービスを
利用して、自動的に積み立てて備えていました。

通常のやりくり費と混ざらないように管理するのが目的で、
家計管理に目覚めたころから続けてきたことですが

なんとなく、必要ないかなー・・・と思えてきたので。


それを辞めようと思った理由は2つ。

①SBI銀行からメインバンクへの振込みがめんどくさくなってきた

SBI銀行で貯めた特別費は、税金や保険料など、メインバンクで引き落しがあるたびに
SBI銀行から振込みをしていましたが、

メインバンク→SBI→メインバンク

・・・という、一連の流れがなんだかまどろっこしく感じるようになってきちゃったんですね。

それだけ、家計管理に慣れてきた・・・ということかな^^;


②うっかり使ってしまう心配は意外とないと分かった

我が家は、万が一の災害や、急なわたしの入院等に備えて
常にメインバンクである地銀に100万円の普通預金を入れています。
(※災害時にはネットバンクよりも地銀のほうが対応が早く、現金を引き出しやすいというのを
東北の震災を見て感じたため)

つまり、今までは100万円+その月のお給料という形になっていました。

積立口座を分けていた大きな理由は、
それらのお金と混ざって、うっかり使いすぎてしまわないか・・・と
そんな心配だったのですが

実際には毎月のお給料日に、その月使える分を引き出すだけで
むやみにお金を引き出すことはしないんですよね(^o^;)

「混ざって使ってしまうと特別費以外の目的でつい使っちゃうかも」
ということはないな、と思い
分ける意味を感じなくなってきました。


ほかにも、時期的に大きな支出が集中する時期には、
特別費積立の残高では足らなくなることがあるのですが
そういうときには、足らない分をメインバンクのこの100万円で補っていましたから・・・

結局、まとめて「特別費+もしものときのお金」という
扱いにしたほうがシンプルでいいんじゃないかな、と思ったわけです。


・・・というわけで今月からは

我が家のメインバンクの残高は

「100万円+特別費積立」という形に。

給与を除いた残高が100万円を切ってしまっているときは、
特別費が不足している・・・と、いうことだと自分ですぐにわかるので
そこはしっかり把握していたいと思います。

春の支出ラッシュはなんとか切り抜けたので
これからは来年に向けての貯め期に入る予定。


来年の春にハラハラしなくてもいいように
しっかり備えていきたいです。





先月に試験が終わって以降、
読書をしたいと思いつつ、どの本を選んだらいいか?
決めかねていて、ずっとできなかったのだけど

読んでみたい本が見つかったので、
この土日はどっぷり読書に浸かって、ストレス解消を図りたいと思います。


夫は今日も明日も仕事で留守なので←出張ではないけど
ずーっとお気楽なひとり時間満喫できちゃうのですよ~( ´艸`)


いいでしょ?


ではでは!


★ランキングに参加中です♪