Welcome to my blog

NORAKOの隠れ家

子育てが終わり、夫婦二人暮らしとなったアラフィフ・パート主婦の日常です。

 二人暮らしになって変えたこと、変わったこと。

おはようございます♪


昨日の記事にはまた温かい拍手をたくさんいただきまして
ホントにホントにありがとうございました。

失笑されるんじゃないかと内心ドキドキでしたが
読んでくださる方、優しい方ばかりで・・・感謝です☆



さてさて、

そんなふうに、離れた息子とのやり取りも楽しみつつ、
夫婦二人だけの生活に戻った我が家ですが・・・

もともと大家族だったわけでもないし、
特に夫と息子は生活時間帯がすれ違っていて、
「親子3人そろう」ことのほうが少なかったため、

夫婦二人といっても、何の違和感もなく
家の中がガランとする・・・などという静寂感もなく
いたって、まったりと暮らしています。


けれど、お金に関しては二人暮らしになってから、ちょっと変化が出ました。

実は、




お弁当をやめました




息子の通学にともなって、約5年間・・・家族3人分のお弁当を作ってきました。
息子の卒業によって、3人→2人になるだけ・・・と
当初は思っていましたが、4月から夫のお弁当をやめたのです。


理由は、簡単なことで「食費がかかる」ということ。

家族3人分のお弁当を作っているときは、
だいたい大人3人で1日約1,000円くらいの割り振りで
1ヶ月の食費のうち、
およそ20,000円分くらいが昼食代になっていたと思います。

大きいですよねー。

3人分の昼食が1日1,000円・・・というのは節約になっていると思うけれど
これが2人になったからといって、
自分の負担も、それにかかるお金は減らない気がしたのです。

わたしがお弁当を作らない場合、
夫は職場からお弁当を注文することになります。
それが1個400円だったかな?
1ヶ月で10,000円くらいになり、(夫は週6日勤務)
その分お給料から天引きされます。

なんかもう、それでいいやーーーーって思っちゃったわけです。
(夫のほうからも、別に無理に作らなくていいよーと言ってもらったし)

もちろん、わたしはお弁当を持っていくわけですが
自分が食べるだけだったら、
お弁当なんてどんなものでもいいし(笑)
見栄えも気にしないし、おかずがなければおにぎりでもOKです。
だから、お弁当用に食材を買うこともありません。


その結果どうなったかというと


まだまだ月半ばではありますが

スーパーへの買い物が激減しました。

月末に、家計簿を締めたときにまた報告したいと思いますが
4月に入ってからは、
スーパーへは週1回しか行っていません。(+生協が届きますけどね)

以前は週3回くらい行っていたので
(3人分のお弁当食材+夕食食材を買わなければならないので
まとめ買いも2日分が精一杯で)

その差は歴然です。

買い物へ行く回数が減るということは
当然、食費自体も減るということ・・・。
今月は家計簿の集計がちょっと楽しみですヨ。

頭の中は夕飯のことだけを考えて入ればいいので
思考にゆとりができて、
買い物するときに予算を意識できるようになったし

そんな精神的なゆとりによって、
「お弁当を作らない代わりに、せめて夕飯は
(二人だからといって手抜きせず)きちんと作ってあげなきゃ」

という意欲もわいてきました。

毎日家族分のお弁当を作っていらっしゃる主婦の方ならわかると思うのですが
こういう生活をしていると、1日中常に
「お弁当のおかず何にしよう?」「夕飯のおかず何にしよう?」
って、献立のことばっかり考えていることってありません?(笑)
そんな状態から脱することができたという解放感です(*^▽^*)


そして、仕事帰りの買い物が週1回になったので
自分のために使える夕方の時間が大幅に増えました☆


もちろん、朝の時間にもゆとりが生まれました。

お弁当を作っているときは、早朝4:45に起きてバタバタ・・・・でしたから。


実は今も朝5時に起きていますが(笑)
(なんでも早め早めに終わらせたい体質なので、
結局早起きしてしまう)

ゆっくりネットを見たり、ブログを仕上げたり
余裕のあるときは、朝5~6時の間にウォーキングをすることも。


自分のお弁当は完全なるあり合わせなので(笑)
10分もあれば完成してしまう簡単なものですが

それによって得られるもののほうが大きくて
今は「お弁当辞めて正解だったなー」と、満足しています。

お給料から1万円天引きになるのは、
必ずしも節約にはなってないかもしれないけれど

それによって、自分が得られる時間と
精神的なゆとりがこれだけ増えるのであれば、惜しくないかな。


自分の時間が増えるってこういうことなんだな、と感じる今日この頃。

それは単純に空き時間が作れるということだけでなく、

今までおろそかにしていたことにちゃんと
目を向けることができるようになったり

意外だったのは、今までイライラを感じていたことを「どうでもいいこと」と
思えるようになってきたこと。

おそらく、以前はいつも時間に追われて、
○○しなきゃ~という頭の中のTODOリストに追われて
自分に余裕がなくてピリピリしていたから
本来どうでもいいようなことにもイラ立っていたのだと思います。


これから、心身を解きほぐして、ゆったりした生活を作っていきたいです^^


春を迎えて、そんな準備が整った気がします。


★ランキングに参加中です♪